【IPX7以上】お風呂を楽しむための防水アイテム【個人的おすすめグッズ紹介】

  • URLをコピーしました!
お風呂が一番落ち着ける。

お風呂は「一日の疲れを取るための空間」であり、誰にも邪魔されない「プライベート空間」です。

私はお風呂で半身浴しながら、本を読んだり、音楽を聞いたり、映画やテレビを見たりしてゆったり楽しんでいます。

ただし、お風呂は防水していない電子機器などを持ち込むとすぐに壊れてしまうなど「注意点」もあります。

本記事では、「防水グッズ」をはじめとして「お風呂をより楽しむためのアイテム」を紹介します。

お風呂をより楽しみたい方、防水グッズを探している方などはぜひチェックしてみてください!

目次

お風呂だからこそできるコト

お風呂は完全な「プライベート空間」

誰にも邪魔されずに超リラックスできます。

誰にも見られない場所です。

「個室」なので、考え方によっては自分の「趣味の部屋」にすることもできます。

私の場合は「半身浴」しながら、

  • 音楽
  • 読書
  • 映画鑑賞
  • テレビ

などを楽しんでいます。

また、お風呂はボディのお手入れなどもできる空間・時間です。

  • 電動ブラシで隅々まで洗う
  • シェーバーでムダ毛処理
  • ヘアカット
  • マッサージ

したりするのにも最適です。

裸ですし、体が温まっているなど最高のタイミングになります。

このようにアイテムを使えばさらにお風呂が楽しく便利になります。

ただし、お風呂で家電製品を使う場合は防水機能が重要になります。

お風呂は過酷な環境なので防水でないとすぐ壊れます。

お風呂での防水はIPX7以上をおすすめ

防水スマホ
防水スピーカー

お風呂で使うには、「IPX7」以上の防水性能がほしいところです。

一番右の数字が「7」以上のものです。

「IPX7」は「水に浸しても影響がないよう保護」するという保護等級になります。

なので、万が一お風呂に落として沈んだとしても大丈夫という防水性能になります。

ただし、浴室・浴槽は、製品にとって非常に過酷な環境です。

なので防水性能が十分でも注意して取り扱う必要があります。

高温多湿・石鹸・洗剤・入浴剤・髪染などさまざまな影響が考えられます。

この記事では「IP7X」以上のアイテムを中心に紹介したいと思います。

(参考)IPX7防水保護等級とは?
防水性能の表記方法

「IPX7」は、大まかに言えば「30分、1メートルの深さに沈める」という防水試験をクリアしている等級になります。

※実際には温度など細かい試験条件があります(保護等級JISC0920:Wikipedia

保護等級IPコード内容
0IPX0無保護。
1IPX1鉛直に落下する水滴から保護
2IPX215度以内で傾斜しても鉛直に落下する水滴から保護
3IPX3散水に対して保護
4IPX4水の飛まつに対して保護
5IPX5噴流に対して保護
6IPX6暴噴流に対して保護
7IPX7水に浸しても影響がないよう保護
8IPX8潜水状態の使用に対して保護

iPhoneなどの防水性能表示では、「IP68」など「左から3番目のX」の部分が「6」などの数字になっています。

これは「防塵」性能であり、「6」の場合は「粉塵の侵入を完全に防護」という性能になります。

「X」の場合は「防塵試験をしていない」ことを示しています(防水スピーカーでは「X」のものが多いです)

それではどんどん紹介していきます!

スマホ・タブレット防水ケース

「防水ケース」を使えば安心してスマホを使うことができます。

最近は防水タイプのスマホもあります。

個人的には防水であってもスマホをそのまま持ち込むのは怖いです。

「ジップロック」などを利用してもなんとかイケますが、スマホ専用の「防水ケース」ならさらに視認性や操作性が向上します。

ですが、指紋認証・顔認証・ボタンなどが使えない場合がありますので、パスワード入力やタッチ操作などで対応する必要があります。

大型のスマートフォンも入れられる

無印良品 スマートフォン用防水ケース

無印のIPX7相当のスマートフォン用ケース。

濡れた手でもスマートフォンのタッチパネルを操作可能。

感圧式ボタン、Face IDは非対応です。

パスワード入力などで対応する必要があります。

防水タブレット・テレビ

「防水のタブレット」(テレビ)があれば、大きな画面で快適なお風呂が楽しめます。

スマホより、大画面なので、操作性や視認性がよく、映画などでは迫力ある映像が楽しめます。

タブレットの音質に満足できない場合は、「防水スピーカー」と併用すればいい音で楽しめます。

数少ない高性能防水タブレット

OUKITEL防水タブレット

防水防塵性能が「IP68」という非常にタフな設計のアンドロイドタブレットです。

8インチのスクリーンなので、映画なども迫力ある画面で見ることができます(解像度:‎1280×800)

プロセッサーは8コア仕様ですので、ストレスなく映画やYouTubeなどの動画を見たりゲームで遊んだりできます。

防水タブレットはどんどん製造するメーカーが減っている中で、高性能&防水性能の貴重なタブレットと言えます。

防水スピーカー

「防水スピーカー」があれば、お風呂であっても、いい音で音楽を聞いたり、映画をみたり、カラオケしたりできます。

個人的には、スマホやタブレットのスピーカーでは満足できません。

お風呂は水回りの音でスマホやタブレットのスピーカーでは音量・音質ともに物足りなくなります。

おすすめなのは、「単体でステレオ仕様」「10W以上出力」「IPX7以上」の「防水スピーカー」です。

実はモノラル仕様が多い(2個接続すればステレオなど)

また、「防水スピーカー」は、基本的にBluetoothによる無線接続なので、音楽だけならスマホを浴室に持ち込まずに聴くことができます。

再生コントロールもスピーカー側で可能。

IPX7+キャップレス防水

Anker SoundCore 3

「Anker SoundCore 3」は、「IPX7」の防水規格なので、お風呂・キッチン・アウトドアなどで安心して使用できます。

非常にコンパクトなサイズ(約174☓57☓59mm・重量約500g)ですが、

  • 「チタニウムドライバーの2スピーカー」(8W☓2)
  • 「BassUpテクノロジー」
  • 「デュアルパッシブラジエーター」

などを採用し、深みのある低音と鮮明なステレオサウンドを実現しています。

「キャップレス防水」のUSB充電ポートを採用しているので、充電時に防水カバー(キャップ)の開け締めをする手間がありません。

製品名
Anker SoundCore 3
防水規格IPX7
出力(スピーカー数)16W(8W×2)
再生時間最大24時間
充電時間キャップレス防水USB Type-C
BluetoothBluetooth5.0
大きさ174 x 57 x 59mm
重さ500g
Anker SoundCore 3仕様

読書

お風呂でゆっくり「読書」を楽しむ人もいると思います。

私は以前は実際の本を持ち込んで楽しんでいましたが、いまでは電子書籍リーダーで読書するようにしています。

防水仕様の電子書籍リーダーなら視認性も優れており、濡れても問題ないので、リアルな本より取り扱いが楽です。

紙の本は、ページがくっついて取れなくなるなど、すぐに傷んでしまします。

IPX8でお風呂やプールで読書が楽しめる

Kindle Paper White 電子書籍リーダー

「Kindle Paperwhite」は「IPX8」の防水性能をもつ電子書籍リーダー(Kindle端末)です。

解像度300ppiの高精細な6.8インチPaper Whiteディスプレイを搭載しており、紙にも負けない読みやすさです。

暗い室内でも、明るい屋外でも見やすい。

バッテリーは、充電で最大10週間と信じられないくらい長いので、充電頻度が少なくてすみます。

バスヒーター

電気でお風呂の湯沸かしと、保温ができる「バスヒーター」もおすすめです。

我が家の場合は、夕方から朝までいつでもお湯が湧いている状態にして温泉のように楽しんでいます。

お風呂を直接あたためるので、非常に効率的に保温ができるのでおすすめです(約4円/時間※沸かし太郎の場合)

注意点は、湯沸かしをする場合は4~8時間と時間がかかることです(半身浴なら約半分の時間でOK)

バスヒーターの定番

「沸かし太郎」

沸かし太郎

「沸かし太郎」は、シンプル・コンパクト・ハイパワー設計の湯沸かしヒーター。

スイッチを入れておけばICで自動制御して設定した温度(30~45℃)「湯沸かし・保温」してくれます。

水深が8cmあれば使用できるので「足湯」などにも利用可能です。

「水位異常感知装置」「漏電防止装置」「異常温度防止装置」など、5つの安全機能を搭載しているので安心して使うことができます。

スイッチを入れておけば設定した温度(30~45℃)にゆわかし

設定温度は2種類。操作が簡単なバスヒーター

スーパー風呂バンス1000

「スーパー風呂バンス1000」は、コンパクトなサイズでありながら強力な1000Wのヒーターで、お風呂に沈めるだけで、湯沸かし・保温が可能なバスヒーターです。

エアポンプによる対流促進でお湯を均一に温めることができます。

設定温度は「あつ湯」(44℃)、「ぬる湯」(40℃)の2種類からワンタッチで選べます。

「麦飯石」「ゼオライト」のろ過フィルターもついています(水浄化・雑菌抑制・臭気防止・軟水化)

いたれりつくせりな高機能バスヒーター

「湯メイク」

「湯メイク」は、ハイパワーな900Wのヒーターを搭載したバスヒーターです。

お湯の温度はダイヤル式で「30〜45度」まで自由に選べます。

水に浮かべて使う「浮遊タイプ」なので、出し入れが簡単です。

「強制循環ポンプ」「クリーンフィルター」「温浴ケース」「11種類の安全装置」など欲しい装備全部入りのバスヒーターです。

保温だけでなくタブレットスタンドにもなる!

折りたたみ式風呂フタ

お風呂の保温に欠かせないのが「風呂フタ」です。

折り方によって、タブレットのスタンド代わりにもできるので我が家では必須なアイテムです。

「株式会社オーエ」の「ネクスト」は、超薄型の折りたたみ式の風呂フタです。

重ねて折り畳むことができるので、見た目もキレイで、すっきりコンパクトに収納できます。

どこでも使えるシャワー

Laserbeak  電動シャワー

「Laserbeak」は、充電式のポータブル電動シャワーです(IPX7)

シャワーの水量は2段階で調整でき、手元のバルブで休止もできます。

USB端子で充電すれば、最大で16分以上の連続使用が可能です(低電量ランプ付き)

お風呂など室内でも使えますし、屋外では海水浴や子供のプールのシャワーや、車の洗車など多用途に使えます。

我が家では、お風呂のお湯で打たせ湯(シャワー)のような感じで使ったりしています。

温度計・湯温計

お風呂のお湯の温度・脱衣所や浴室の温度は知っておいたほうがいいです。

特に冬場の浴室で起こりやすい「ヒートショック」への対策としても温度の把握は重要です。

大きな温度差が生じないように、日頃から温度計・湯温計などで管理することをおすすめします。

ワイヤレスで温湿度測定できる

SwitchBot 防水温湿度計

「SwitchBot 防水温湿度計」は、スマホのアプリでデータを確認できるワイヤレス型防水温湿度計です。

防水規格はIP65の防水・防塵構造。

測定できるのは、「温度」「相対湿度」「露点温度」「飽和水蒸気圧」「絶対湿度」で、本体に表示機能はなく、「スマートフォンアプリ」で確認します。

さらに「SwitchBot スマートリモコン ハブ2」があれば、スマートスピーカーなどとの連携が可能になります。

非接触で温度測定

TOAMIT 非接触温度計

「TOAMIT」の「aimedata」は、非接触式で即時に検温できる電子温度計です(防水性能はありません)

「室温測定モード」「表面測定モード」「人肌測定モード」がありシーンに合わせて使い分けられます。

大型LCDディスプレイ+3色バックライトで温度が一目瞭然でわかります。

マイナス60℃から、500℃まで一瞬で測定

シンワ 非接触温度計

マイナス60℃から、プラス500℃まで測定できる放射温度計です(防水性能はありません)

測定範囲が広いので、冷蔵庫、お風呂、油温まで測れます。

かわいい風呂用アナログ温度計

シンワ 風呂用温度計

「シンワ」のお風呂に浮かべて湯温が測れる「風呂用温度計」です(電池不要)

入浴の適温がひと目で分かる、見やすい目盛りを採用しています。

抗菌剤配合・フック穴付きなど、清潔に使い続けられる配慮がなされている温度計です。

時計・タイマー

ついつい長風呂してしまう人は「時計」が見えるようにしておいたほうがいいです。

また、お風呂に「タイマー」があると、入浴時間の管理・髪染めなどの時間管理・水張りのアラームなどに活用できます。

長風呂する人は、スマートウォッチで心拍数などを管理するのもおすすめです。

防水仕様のバスクロック

ランデックス掛け時計

「ランデックス」(Landex)は防水仕様(IPX7)の掛け時計です。

回転式のフックで、タオル掛けに引っ掛けて使えます。

さらにフックを土台にすれば、置き時計としても使うことができる便利なバスクロックです。

お風呂に欲しい防水タイマー

Dretec 防水タイマー

「ドリテック」(dretec)の「IPX7」相当の防水タイマーです。

また、タイマー機能に加えて時計としても機能するので「1台2役」です。

さらに、設置方法もスタンド・マグネット・ストラップ(通し穴あり)と3種類選べます。

お風呂やキッチンでマルチな使い方ができる便利なタイマーです

シェーバー・バリカン

ムダ毛の処理などには、お風呂で使える「防水のシェーバー」「鼻毛カッター」がおすすめです。

「お風呂で使えるバリカン」があれば、髪の毛の処理も楽ですし、部屋に髪の毛が散乱することもありません。

もちろん排水トラップの掃除は必要です。

快適な風呂剃りができる

Panasonic ラムダッシュ メンズシェーバー(お風呂剃り可)

「IPX7防水」と「高速リニアモーター」により、泡・ジェルを使った「風呂剃りが可能」です。

負荷のかかる濃いひげでもパワフルにカットできます。

外刃を外さず「そのまま洗浄」できるなどお手入れもかんたんになっています。

ドライ剃り・泡剃りが可能

Panasonic ボディフェリエ(防水モデル)

「パナソニック」のボディフェリエの「防水モデル」です(IPX7相当)

ドライ剃りはもちろん、お風呂で「泡剃り」も可能となっています。

肌にやさしい丸い刃先とパワフルモーターを搭載しており、ワキやVラインの太い毛もスムーズにカットできます。

防水なので水洗いも可能で、使用後のお手入れもかんたんです。

毛くず吸引・水洗いができる鼻毛カッター

Panasonic 鼻毛カッター(防水モデル)

「パナソニック」の鼻毛カッター(エチケットカッター)の「防水モデル」です(IPX7相当)

「耳毛」「ひげ」「眉毛」のお手入れも可能です。

「毛くず吸引」機能が搭載されており、鼻や耳の中や周囲にカットした毛をまき散らすことが少なくなります。

「水洗い」ができるため清潔に使用できお手入れもかんたんです。

水洗いOKなバリカン

Panasonic バリカン ヘアーカッター(防水モデル)

「パナソニック」の防水仕様のバリカンです(IPX7相当)

「スライドアタッチメント」「耳周り&ナチュラルアタッチメント」「スキ刈りアタッチメント」など、ご家族みんなで使えるアタッチメントが付属。

写真でわかりやすく解説されたテクニックBOOKも同梱。

散髪したあとの毛クズ掃除も「ウォータースルー洗浄」でかんたんです。

0.5mm刻みで長さ調整ができる防水バリカン

Panasonic バリカン ヘアーカッター プログレード

プロ用と同じリニアモーターを搭載した、プログレードの切れ味。

0.5mm刻みで長さ調整ができるので、刈り上げやグラデーションに失敗しない。

ウォータースルー洗浄で刃を外さずに洗うことができます(本体丸ごと洗える)

ボディケア

お風呂は究極のプライベート空間です。

誰にも見られることがないので、さまざまなボディケアやリラクゼーションが可能です。

気持ちよく洗える電動ブラシ

PChero 電動ボディブラシ

「PChero」はボディを「気持ちよく洗う」ことにこだわった電動ボディブラシです(IPX7防水)

付属の5種類のブラシヘッドでさまざまな洗い方が可能です。

回転速度は3段階調整可能。

42.5cmのロングハンドルで、背中などにも届きやすい設計です。

防水✕VIO脱毛

ヤーマン レイボーテヴィーナス プロ

「ヤーマン」の「レイボーテヴィーナスプロ」は、防水性能IPX7に対応した光脱毛器です。

VIO対応のアタッチメント(フィルター)も付属しており、デリケートゾーンを含む全身のムダ毛ケアに対応。

お風呂というプライベート空間で誰にも見られることなくデリケートゾーンのムダ毛ケアが可能となります。

お風呂でプチマッサージ

オーム電機 家庭用電気マッサージ器「プチリラク」

「プチリラク」はミニタイプの電気マッサージ器です。

全長約14.4cmの重さ60gのミニサイズですが、毎分4,900回の振動で心地よいマッサージが可能です。

しかも、IPX7防水なので、お風呂でも安心して使うことができます。

単3の乾電池1本で作動し、アルカリ電池なら約1ヶ月使用できます(室温20℃で1日5分使用時)

ハイパワーで豊富なリズムパターンのマッサージ機

55evePRO ハンディマッサージャー

17,000rpm相当のハイパワー&多彩なリズムパターンのコードレスマッサージ器(IPX5防水)

液晶画面を搭載しているので、リズムパターンや電池残量がわかりやすくなっています。

ハイパワーですが、ヘッド分離型構造で手がしびれない仕様です。

まとめ

私は大のお風呂好きなので「お風呂で何が楽しめるか?」ということをいつも考えてしまいます。

個人的には「防水性能の高いタブレット」を発売するメーカーが減ってきたので少し残念です。

やはり製造コストや品質保証が大変なのでしょうか?

良い防水アイテムにめぐり逢いましたらまた紹介したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次