【10万円以下】初心者向け低価格プログラミングスクール【安い理由を知ればOK】

【10万円以下】初心者向け低価格プログラミングスクール【安い理由を知ればOK】

2021年3月29日

受験・就職・転職・フリーランスに活かせるプログラミング学習をはじめてみたい方も多いと思います。

あるプログラミングスクールは小学生から80代の方まで学習されているそうです。

ホビーから就職にまで「生涯使えるスキル」を身につけられるので多くの年代で人気なのも納得です。

また受験においても2024年度の「大学入試共通テスト」から「情報」という新教科で出題されることが決定しています。

この記事では「初心者向けの低価格なプログラミングスクール」「選び方」の提案と「おすすめスクール」の紹介をしたいと思います。

すぐにおすすめスクールを確認

  • 今すぐにおすすめスクールを確認したい方はこちら(スクロールします)
  • 下記「もくじ」からでもジャンプできます。

 

プログラミング学習の問題点は「独学での挫折」と「スクールの受講費用」

全世代に人気のプログラミングスクールですが、受講するにあたり「問題」もあります。

それは「受講費用」です。

プログラミングスクールは費用が高いので、受講を躊躇しているという声もよく聞きます。

大手では数十万円以上はザラです。100万円近いスクールもあります(→もちろんそれぞれ価値があります)

一方で、書籍などを買い込んで「独学」でプログラミング学習をはじめてみるも、すぐに壁にぶつかり「挫折」した方も非常に多いです(約9割の方が挫折するそうです)

「独学」→「挫折」→「プログラミングスクール」という流れも多いです。

こういったことから、

「費用を抑えられかつ独学よりも効果的・効率的に学習できるスクール」があれば?と思っている方も多いのではないでしょうか?

私個人は、「独学」で勉強して足りないスキルを「プログラミングスクール」(約40万の受講費用)で補いました。

今思うと最初から「プログラミングスクール」にしておけば、「短期間に近道でプログラミングを習得」できただろうな?と思います。

「かかるコストと効率的な学習」のバランスの取れた「丁度いいプログラミングスクール」があれば、スクール受講を躊躇されたり独学で苦労されている方も近道でマスターできると思います。

個人的には「10万円程度で学べるスクール」「丁度いい」「学びやすい」のでは?と思っています。

そこで、この記事では同じ思いをしている方に向けて、

この記事では?

「費用が10万円程度」に抑えられ、

かつ

「効果的な学習ができるプログラミングスクール」

を中心に紹介してみたいと思います。

関連記事
【スクール選びのコツ】近道でプログラミング学習する方法【生涯スキル獲得】

現代は、スーパーコンピュータでの解析から、ウェブサイト・スマホ・ゲーム・おもちゃまで、あらゆるものに「コンピュータ」が搭載され、そのコンピュータは「プログラミング」によって動いてい ...

続きを見る

関連記事
【自宅で学習】LEGO®エデュケーション SPIKE™で子ども~大人までプログラミング学習【PythonもOK】

LEGO®ブロックを使いながら楽しく本格的なプログラミング学習できるキット、 「LEGO®エデュケーション SPIKE™」(レゴ エデュケーション スパイク) 我が家 ...

続きを見る

関連記事
【通いor自宅】QUREOは小学生向けのお得なプログラミング学習サービス【受験対策にも】

「QUREO」(キュレオ)は、ゲームづくりを通じてプログラミング学習を進められる、小学生にピッタリの低価格プログラミング学習プラットフォーム(教材)です。 全国2,700校以上の教 ...

続きを見る

 

プログラミングスクールが【高額な理由】

みなさん最初は「独学」でプログラミング学習を始めようと思うのではないでしょうか?

ですが、初心者の方が「独学」でプログラミングスキルを習得するには、かなり「高い壁」を乗り越える覚悟が必要です。

まず、何をどんな教材で勉強したらいいのかわからないということからはじまります。

また、エラーが起こった時など「つまずいた時」の解決に膨大な時間がかかる(→最悪挫折)

どんなことが起こっても、自分で解決できる根性・覚悟。そして何より時間が必要になります。

そして、「プログラミングスクール」はどうかな?とスクール探しをはじめると、多くの方がその高額な受講料にびっくりします。

今度は「受講料の壁」を乗り越えなければいけません。

だいたい数十万円程度のスクールが多いです。高いところでは、100万円近くになります。

では、なぜプログラミングスクールが高額なのかというと?

それはやはり、カリキュラムなどをはじめとして「効果的・効率的に学べる仕組みをフルサービスで提供」しており付加価値が高いからです。

個人的には「時間」を「お金」で買うイメージです(独学は本当に時間がかかる)

でも、実は本来の「学習コンテンツ以外の部分」に大きな費用がかかっていることも「受講料が高い一つの要因」だったりします。

例えば?

学習コンテンツ以外の費用とは

  • 学習の進捗状況の管理や、講師への質問、モチベーション維持のためのマンツーマンの指導や助言が受けられる「学習サポート」
  • そして、就職するまで面接の受け方から書類の書き方まで指導してくれる「転職サポート」
  • さらには、「転職保証」(転職できない場合は返金)がついているスクールもあります。

個人的には、フルサービスのプログラミングスクールは、

「多くの人的リソース」を使ってサービスを提供するのである程度高額なのは仕方がないと思います。

また、多くの人にマッチするように「総合的なサービス」を提供しようとすれば相応のコストがかかるはずです。

費用負担が問題ない方で、モチベーションの確実な維持や、より確実な就職やスキルアップを目的としている方はぜひフルサービスのプログラミングスクールを活用してください。

フルサービスのプログラミングスクールは、質の高い学習コンテンツ・手厚いサポートなどで、通った方の満足度は総じて高いです。

では低価格なプログラミングスクールはなぜ安いのでしょうか?

 

低価格プログラミングスクールが【安い理由】

それでは、「低価格のプログラミングスクール」はなぜ安いのか?

主な理由は、前述したスクールのような充実したサービスの一部をいい意味で省いていることだと言えます(選択&集中しておりフルサービスではない)

その他「スクール経営を効率化」したり、「費用をサブスク化(月謝など)」したり、「一つのプログラムに集中」したり、「就職先との協力・提携」などを行って低価格を実現している場合などがあげられます。

例えば?

低価格プログラミングスクールでは?

  • 「学習サポート」「就職サポート」を提供しない(簡易的・選択できるなども含む)
  • 「短期間集中型」(4週間など)
  • 「コーチング」に特化している
  • 「プログラムの種類」などを絞り込んでいる
  • 「対象者」を絞り込んでいる(中高年・子ども向けなど)
  • 「開催時間」「開講時間」を絞り込んでいる
  • 「完全オンライン」(リアルな教室がない・ハイブリッド型)
  • 「広告費」「教室家賃」「人件費」「教材」などの経費(固定費)を抑えている
  • 「月謝制」「サブスク」で初期費用を低減している
  • 「IT企業と協力して人材マッチング」を行っている
  • 「買い切り型」で低価格を実現している
  • 「就職祝い金」「クーポン」「キャンペーン」などで実質価格を抑えている

※その他にも様々な方法でコストダウンを図っているスクールがあります。

なので、

安くてOK!

自分の期待しているサービスが含まれていて、

自分にマッチしている学習サービスが受けられるなら

低価格のプログラミングスクールでOK!

ということです。

自分にピッタリのスクールがあるのなら「独学」よりも体系的に効率的に学べる「プログラミングスクール」をダンゼンおすすめします。

ただし、「注意点」もあります。

残念ながらインターネット上では価格だけを強調したプログラミングスクールも存在します。

だから大事なのは?

最重要ポイント

「安い理由を含むサービス内容」を

きちんと理解してから選ぶこと。

なので、まずは自分に合ってそうなプログラミングスクールのサービス内容を理解し、さらに無料体験を行ったのちに申し込むことを強くおすすめします。

 

10万円以下で学べる低価格プログラミングスクール

それでは「10万円以下で学べるおすすめのプログラミングスクール」を紹介します。

10万円に近い価格になっているもスクールや、キャンペーンやクーポンなどにより10万円近くになる場合があるスクール、支払い方法により費用負担が軽減するコースなども紹介します。

安くなっている「理由」によって9つに分けて紹介しています。

※理由が組み合わっている場合もあります。

気になるスクールがあれば積極的に無料体験や資料請求を行って検討しましょう!

 

①【短期間集中型】低価格プログラミングスクール

「短期集中型」のポイント

1ヶ月などの短期間で学習していくスタイルです。「集中して取り組める方」におすすめです。大手のプログラミングスクールにおいても「はじめやすいお得な低価格講座」として設定されている場合があるので要チェックです。

『DMM WEB CAMP 学習コース』

新コース開設

DMM WEB CAMP

DMM WEB CAMP

DMM WEB CAMP

DMM WEB CAMP

講座名DMM WEB CAMP 学習コース
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
HTML・CSS・Ruby on Rails・Git/GitHub・Heroku・PHP/Laravel・Java等
学習期間4週間・8週間~
特徴
  • 言語別・目的別の10のコース
  • 未経験者向けの1ヶ月のプログラミング講座あり
  • 現役エンジニアに「質問し放題」
価格はじめてのプログラミングコース:169,000円(税込)
詳細情報受講料はこちらでチェック。

DMM WEBCAMP 学習コース

「DMM WEBCAMP 学習コース」では、デジタル時代の多用なニーズをカバーした「言語別の10のコース」が用意されています。

「はじめてのプログラミングコース」「Webアプリケーションコース」「PHP/Laravelコース」「Javaコース」「Webデザインコース」「UI/UX」デザインコース」「動画クリエイターコース」「Pythonコース」「データサイエンスコース」「AIコース」

興味のある言語ではじめてみるのもいいですし、全くの初心者の方でしたら「はじめてのプログラミングコース」がおすすめです。

「はじめてのプログラミングコース」では、Webやプログラミングに関する基礎的な知識を習得できます。

丁寧に解説された教材や、課題を通じてスキルアップを行っていきます。

実際にHTMLとCSSで「Webサイトの制作」しますので、本質的にプログラミングを理解することができます。

転職をめざす方には「転職特化コース」が用意されていますのでそちらをチェックしてください。(DMM WEBCAMP エンジニア転職

「DMM WEBCAMP学習コース」では、「充実した学習サポート」を受けることができます。

「チャットサポート」では、現役エンジニアにもいつでも疑問点を質問したり課題のレビューを受けることができます(質問し放題

また、自律的な学びや目標の確実な達成のために、「学習の進捗を見える化する専用のシステム」を導入しています。

さらに「マンツーマンのメンタリング」では現役エンジニアと一対一で学習方法のレクチャーなどを受けることが可能です。

キャッシュバックキャンペーンなどを利用すれば、実質10万円超の価格で学習をはじめられる場合があります(実施内容要は下記キャンペーンコードが記載されたバナーから確認してください→2022年4月30日迄)

早く学習終了した場合に、利用していない期間分を返金できる「返金保証制度」も用意されています(4週間プランには適用なし→詳細は要確認)

業界大手の充実した学習メソッドやサポートで安心して学習をはじめたい方は、まずは「無料体験」で詳細確認や魅力を体感してみてください。

詳細情報・説明会動画・キャンペーン情報等はコチラで確認してください


『SAMURAI ENGINEER』(侍エンジニア塾)

マンツーマン

SAMURAI ENGINEER

SAMURAI ENGINEER

SAMURAI ENGINEER

講座名SAMURAI ENGINEER
学習方法オンライン(条件により対面も可)
学習できる
プログラム等
HTML・CSS・Git・GiHub・JavaScript・PHP・jQuery・SQL・Laravel・WordPress・Python・Ruby・React.js・Node.js・Java・Dart・C++・C#・Swift・Samarin・Kotlin・Unity・Microsoft Azure・Amazon Web Service等
学習期間4週間~48週間
特徴
  • 日本初のマンツーマンプログラミングスクール
  • 専属講師にいつでも質問・相談できる
  • 実務経験豊富なプロのエンジニアが指導
価格デビューコース(4週間プラン):66,000円(税込)
Webデザインコース(4週間プラン):66,000円(税込)
※別途入学金が必要です。
詳細情報受講料はこちらでチェック。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア塾)

「SAMURAI ENGINEER」では「デビューコース」「Webデザインコース」(4週間プラン)なら、66,000円で基礎から制作までを学ぶことができます(別途入学金が必要)

週1回のプロのエンジニアによるマンツーマンレッスンや、入塾から卒業までのマンツーマン徹底指導など充実したサポートが得られます。

日本初のマンツーマンプログラミングスクールとして蓄積されたノウハウを持った「専属の講師」(現役エンジニア)がついてくれるので安心して質問や相談が可能です。

未経験者であっても、この万全のサポートで悩みが解決され、挫折リスクが極小化されます。

さらに効率的な学習法により近道でプログラミングを習得できる環境になっています。

例えば、「SAMURAI ENGINEER」では、基礎的な学習だけでなく「自分自身のオリジナルサービス開発」を重視しているので、実戦で使える本物のプログラミングスキルを身につけることが可能です。

侍エンジニアは手軽に無料カウンセリング・無料体験が可能です。

「無料カウンセリング参加特典」キャンペーンが実施されている場合があり、例えば「ギフト券」「SAMURAI式独学メソッド(書籍)」「現役エンジニアに直接相談」などの特典がもらえます(特典内容等はキャンペーンペ情報で要確認)

ですので、「SAMURAI ENGINEER」が気になる方は、積極的に「無料カウンセリング」「無料体験」に参加されることをおすすめします。

さらに「お得なキャンペーン」(割引・レッスン延長等)が行われている場合がありますので、ぜひキャンペーンページや無料カウンセリング時に確認してください。


※また現役エンジニアによる専属マンツーマンレッスンなどの手厚いフルサポートはありませんが、サブスク型のオンラインITスクール「SAMURAI ENGINEER Plus+」でもプログラミング学習をスタートすることが可能です(月額3,278円)

詳細情報・キャンペーン情報等はコチラで確認してください

マンツーマンのプログラミング学習「侍エンジニア塾」

 

②【言語・サービス集中型】低価格プログラミングスクール

「言語・サービス集中型」のポイント

「一つのプログラム言語に集中している」「ゲーム開発メイン」「スマホ開発メイン」「コーチングメイン」「資格取得に集中」など、その言語やサービスを集中しているスクールです。自分の目的に合致すれば、低コストかつ最短距離で習得することができます。

Start Lab』(スタートラボ)

Python入門

Start Lab

Start Lab

Start Lab

Start Lab

講座名Start Lab(スタートラボ)
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
Python3・HTML・CSS・SQLite3・Numpy・OpenCV・Djangoなど
学習期間2ヶ月※受講延長オプションあり
特徴
  • Pythonをオンラインのリアルタイム講義で学習
  • 担当講師へのチャット質問無制限
  • Python3エンジニア認定基礎試験合格ラインに到達
価格プログラミング入門コース:69,800円(税込)
DX入門コース:79,800(税込)
※受講延長オプション:19,800円(税込)
詳細情報受講料はこちらでチェック。

Python Start Lab

「Start Lab」(スタートラボ・スタラボ)は、「Python」を中心にした初心者向けプログラミングスクールです。

未経験からスタートして、資格取得レベルまでのスキルアップを目指しています(9割以上が未経験者)

運営しているのは「みんなのPython勉強会」などPython業界に深く貢献しきた「リーディング・エッジ」社。

そして「Start Lab」は、「Pythonエンジニア育成推進協会」の公式認定スクールとなっています、

以前は対面型の集団講義を行っていましたが、コロナ禍を契機に「オンラインのライブ講義」に受講方式を刷新。

結果、全国どこからでも受講可能になりました!

また、完全オンラインとすることで、スクール形式でありながら圧倒的な低価格を実現(2ヶ月:69,800円)しています。

学習スタイルは、平日の夜間と土曜日に行われている「オンラインのリアルタイム講義」に参加する形式になります。

リアルタイムの講義なので、参加中に講師に直接質問も可能です。

例え自分が質問しなくても他の参加者の質問で知識を深められるなど、リアルタイムの講義はメリットが大きいです。

もし、急用などでリアルタイムの講義に参加出来ない場合は、「アーカイブ配信」で受講できます。

講義時間外もチャットでの質問が可能ですので安心です。(無制限・担当講師が直接回答)

2ヶ月間の受講で、Python3エンジニア認定基礎試験合格レベルのコーディングスキル習得していきます。

また、格安の受講延長オプション(19,800円で同コースを再受講)なども用意されていますので、初心者で学習スピードに不安を持たれている方なども取り組みやすいと思います。

ホームページに「スタラボPython道場」を掲載したり、「みんなのPython勉強会」を運営するなどPython普及にオープンかつ積極的に参加している企業なので安心して受講できると思います。

詳細情報はコチラで確認してください


『IOS ACADEMIA』(iOS アカデミア)

iOS特化

IOS ACADEMIA

IOS ACADEMIA

IOS ACADEMIA

講座名IOS ACADEMIA(iOS アカデミア)
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
Xcode・Swift・GitHub等
学習期間12週間・16週間・20週間など
特徴・iOSアプリ開発に特化したカリキュラム
・アプリ公開&就活ポートフォリオ作成
・14日間お試し・全額返金保証あり(条件は要確認)
価格・教材学習プラン:99,800円(税込)
・個人アプリ開発プラン:249,800円(税込)※詳細情報受講料はこちらでチェック。

iOS アカデミア

「iOS アカデミア」は、iOSでのアプリ開発に特化したプログラミングスクールです。

iPhone用の基本システムである「iOS」に特化することで、近道でiPhoneアプリ開発力を身につけることができます(iOSエンジニアへ)

スマートフォン用の2大OSは、「iOS」と「Android」がありますが、普段iPhoneをお使いの方や、Macをお持ちの方なら迷わず「iOSエンジニア」を目指すことことがスマホアプリ開発エンジニアへの近道だと思います。

「教材学習プラン」では、iOSアカデミア「独自教材」(動画+テキスト)で学習を進めます(閲覧期間は無期限)

個人的におすすめなのは、未経験からでもiOSアプリをApp Storeに公開するまでを徹底サポートしてくれる「個人アプリ開発プラン」です。

独自教材での学習に加えて、質問し放題の「チャットサポート」や、マンツーマンの「ビデオメンタリング」でアプリ公開までを手厚くサポートしてくれます。

その他転職にフォーカスした「iOSエンジニア転職プラン」、独立をサポートしてくれる「フリーランス独立プラン」もあります。

また、自分に合っているのか不安な方などのために、受講開始後14日間であれば、受講料を返還できる「全額返金保証」を取り入れています。

実際に受講して、自分に合っているのか、続けられそうかを確かめることができるので、初心者の方でも安心して申し込めると思います。

学習にあたっては、MacとiPhoneが必要になります。

詳しくは、無料の個別相談にて詳細内容を確認することをおすすめします。

詳細情報はコチラで確認してください

iOS アカデミア


PyQ™』(パイキュー)

Python学習

PyQ

PyQ

PyQ

講座名PyQ™(パイキュー)
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
Python3・Jupyter Notebook・HTML・SQL等
学習期間自身で学習コース選択(好きなだけ学習)
特徴
  • 人気言語Pythonを中心にした効率的な学習
  • ブラウザだけですぐにはじめられる
  • 1000問以上の実践的な課題
価格個人ライトプラン:月額3,040円(税込)
個人スタンダードプラン:月額8,130円(税込)
※企業・学校などのチーム導入のプランもあります。
詳細情報受講料はこちらでチェック。

PyQ™(パイキュー)

PyQ™」(パイキュー)オンライン完結型の低価格のプログラミングスクールです。

Pythonに軸においたプログラミング学習で、初心者から実務レベルまで、プログラミング学習、Webアプリ開発、機械学習ができます。

「ライトプラン」ならなんと月額3,040円(税込)で学習し放題です。

月額8,030円(税込み)の「スタンダードプラン」なら、Pythonのプロに質問も可能になります。

学習はオンラインでブラウザだけですぐに学習をスタートできます。

プログラムを書いて、実際に動かしながら学んでいきます。

個人的にも、プログラミングスキルの習得は、知識をインプットするだででなく、キーボードを叩き、体で覚えることが大切だ常々感じます。

未経験者でもPythonの基本を90日程度で身につけられるプログラムになっています。

また、1000問以上の実践的な課題も用意されており、課題に取り組むことで表面の知識だけでなく実践的なスキルをしっかりと身につけることが可能です。

個人的には、初心者の方は、疑問が湧いたらすぐに質問ができる「スタンダードプラン」で学習することをおすすめします。

お客様満足度調査では「期待通り以上」とした人が約94%であり、また、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会の推薦教材にもなっていますので安心して学習できます。

詳細情報はコチラで確認してください


『TECH STADIUM』(テックスタジアム)

ゲーム業界へ

TECH STADIUM

TECH STADIUM

TECH STADIUM

講座名TECH STADIUM(テックスタジアム・テクスタ)
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
UNITY・UNREAL ENGINE4・VFX・XR・PG・AI・C++・ゲームプランナーコース・サーバーコース等
学習期間2ヶ月
特徴
  • ゲーム業界で活躍するスキルを学べるプログラミングスクール
  • 第一線のエンジニアである先生への質問が無制限
  • 受講終了後規定の条件で就職できれば、受講料全額返還
価格ゲームプランナーコース:55,000円(税込)
UNITYコース:99,000円(税込)等
詳細情報受講料はこちらでチェック。

テックスタジアム

「テックスタジアム」(テクスタ)はリーズナブルな価格でゲーム制作に必要なスキルを学べるプログラミングスクール

質の高い独自教材で用いて、ゲーム業界で活躍するための技術を習得します。

卒業後はすぐに現場で働けるレベルを目指します。

豊富な動画などの学習教材を使いながら、業界の第一線で活躍しているプロのエンジニアやクリエイターである先生の指示のもと学習を進めます。

Slack(メッセージアプリ)上で待機している先生へ何度でも質問できます(カメラ・マイク不要)

先生への質問は無制限で、納得いくまで何度でも質問することができます。

修了後はITやゲーム業界への就職サポートも無償で行ってくれます。

また終了後すぐに「開発プロジェクト」に参加する制度もあります。

さらに、受講終了後にテックスタジアム経由で就職先が決まった場合(3ヶ月の就業確認要)は「受講料全額返還」する制度もあります(実質無料にするチャンス!)

「スキルを磨き、就職を成功させ、受講料を実質無料にする」ということをモチベーションの一つにしてもいいと思います。

ゲーム業界への就職を目指す方には、特におすすめのプログラミングスクールになります。

詳細情報や紹介動画等はコチラで確認してください

オンラインで学べてゲーム業界に就職できたら授業料無料になるチャンス!


CHATY』(チャティ)

スマホアプリ

CHATY

CHATY

CHATY

講座名CHATY
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
スマホアプリ開発
学習期間2週間・3ヶ月・5ヶ月プラン
特徴
  • スマホアプリエンジニア養成スクール
  • オリジナルのスマホアプリがつくれるようになる
  • 洗練されたカリキュラムでハイレベルな学習ができる
価格Reactライトニング:54,780円(税込)
詳細情報受講料はこちらでチェック。

CHATY

「CHATY」はオンラインでスマホアプリ開発をマスターするプログラミングスクールです。

「独立」や「フリーランス」を視野に入れた、ハイレベルなスマホアプリエンジニアを育てるための効率的な学習方法を追求しています。

大手プログラミングスクールの事業責任者をしていたエンジニアが、従来のプログラミング学習を根本から見直して、本当に効率の良い学習法を追求して完成させたコミュニティ型の学習プラットフォームです。

他のどのスクールよりもモダンでハイレベルな学習を目指しています。

講義形式ではなく、分かりやすく洗練されたカリキュラム形式で実践力を効率的に身に着けていきます。

わからないことがあったり、エラーでつまずいた時は現役のプロのエンジニアに質問できます。

基本的にはチャットでの質問ですが、ニュアンスが伝わらない場合などは画面共有や通話対応などフレキシブルに対応してもらえるそうです。

また就職・独立などのアドバイスも受けることができます(CEO・CTOの方との相談も可能)

「Reactライトニングプラン」は、2週間で1つのオリジナルアプリを完成させてみたい方や、エンジニアを目指す最初の一歩におすすめのプランです。

スマホアプリ開発に特化しているので、カリキュラムのボリュームや、学べる技術の量が多く、濃度が高いスクールになっています。

割引クーポンがもらえるキャンペーンなどが実施されている場合がありますので、ぜひ詳細情報確認・無料カウンセリングを行ってください。


※学習するにあたってのパソコンは「Mac」が指定されていますので注意が必要です。

詳細情報・無料カウンセリング・キャンペーン情報はコチラで確認してください

スマホアプリ開発が効率的に学べる「CHATY」


『CODE✗CODE』(コードコード)

資格取得

CODE✗CODE

CODE✗CODE

CODE✗CODE

CODE✗CODE

講座名『CODE✗CODE』(コードコード)
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
Python3・TCP/IP・SDN・Linux・AWS・LPIC1資格など
学習期間・8~12週間(最大16週間)
※スピード転職コースは4週間
特徴・テキスト+動画で学習
・担当講師による個別指導やチャットサポート
・学割+内定時祝金などのキャンペーンが充実
→実施時期・内容は要確認
価格クラウドエンジニアコース:288,000円(税込)
→学割キャンペーン:144,000円(税込)
フルスタックエンジニアコース:288,000円(税込)
→学割キャンペーン:144,000円(税込)
スピード転職コース:80,000円(税込)

詳細情報や受講料はこちらでチェック。

CODE×CODE

「CODE✗CODE」は、「クラウドエンジニア」及び「フルスタックエンジニア」コースが用意されています。

クラウドサービスのシステム設計・運用や、複数の分野で活躍できる現場で必要とされる実務的なスキルを獲得し「LPIC Level 1」「CCNA」といった資格取得も目指します。

※「LPIC Level 1」:Linux Professional Institute Certification Level 1、「CCNA」:Cisco Certified Network Associate

教材はWEBで提供されており、テキスト・動画で学習していきます。

IT知識の無い方でも受講できるカリキュラムなので、未経験の方でも安心して取り組めます。

さらに疑問点は、チャットサポートによりその都度解決することができます(回答は10時~22時)

また、週に1回担当講師とのメンタリングが可能ですので、まとめて質問したり悩みを相談したりすることができます。

キャリアサポートも充実しており、カンセリング・企業紹介・書類添削・面接対策など万全の体制で就職・転職活動に挑めます。

キャンペーンが実施されることもあります(学割キャンペーン・大還元キャンペーン・内定キャッシュバック等)

例えば、「学割キャンペーン」の場合は、なんと受講料が「半額」になることもありますので大学生の方などは要チェックです。

※キャンペーンの実施時期・実施内容は要確認。


また、新たなコースとして「CODE✗CODEスピード転職コース」が追加されました。

未経験からITエンジニア(インフラエンジニア)を目指すために「LPIC101」資格取得に特化したカリキュラムになっています。

サポートも充実しているので未経験者でも安心して取り組めます(スケジュール管理・チャットサポート・週次メンタリング・キャリアサポート)

また「資格取得補償制度」を導入しており、条件を満たせば「LPIC101」の受験費用(15,000円)を「CODE✗CODE」が負担してくれます。

その条件は、カリキュラム内の模擬試験で90%以上の得点をマークすることです(模擬試験は何度でも受験可能)

模擬試験を頑張れば、合格にも近づくし受験費用負担も無くなるのでぜひクリアしたいところです。

その他お得なキャンペーンが行われていることがありますので要チェックです。

興味のある方は、まずは無料のWEBオリエンテーションで詳細確認することをおすすめします。

詳細情報はコチラで確認してください

CODE×CODE

CODE×CODEスピード転職コース


『ユーキャン』

買切り料金

ユーキャン

ユーキャン

ユーキャン

講座名ユーキャン
学習方法オンライン・テキスト等※コースにより異なる
学習できる
プログラム等
HTML・CSS・Illustrator・PHP・Scratch等
学習期間3ヶ月など
特徴
  • 未経験者に最適化したカリキュラム
  • オンライン個人レッスン可能なコースあり
  • 小学生向けのコースもあり
価格・プログラミング入門コース(PHP):64,000円
・Web制作入門コース(HTML/CSS):64,000円
・Web制作入門コース(Illustrator):64,000円
・はじめてのプログラミング講座(Scratch):28,000円詳細情報や最新価格はこちらでチェック。

生涯学習のユーキャン

「ユーキャン」は、TVCMでもおなじみの業界最古の大手通信教育・出版業者です。

ユーキャンでは幅広いジャンルの通信講座が用意されています。

医療事務・ファイナンシャルプランナー・簿記・宅建士などの資格取得の講座から、マジック講座・ウクレレ講座・色鉛筆画講座・ボールペーン字講座など趣味やスキルアップのための講座まで多種多様です。

そして、ユーキャンではプログラミング講座も複数用意されています。

  • プログラミング入門コース(PHP)
  • Web制作入門コース(HTML/CSS)
  • Web制作入門コース(Illustrator)

未経験者に最適化されたカリキュラムとなっています。

さらに「オンラインレッスン」も可能ですので、疑問点を解決しながら学習をすすめることが可能です。

また、小学生向けの講座も用意されています。

  • はじめてのプログラミング講座(Scratch)

プログラミングは小学校でも必修化されていますし、2024年度の大学入試共通テストからは「新教科」(情報)として出題されることになります。

ロボットを組み立て、Scratchベースのソフトでプログラミングを行い、ロボットを動かして遊びながら学ぶことができます。

チャレンジミッションも用意されており、ロボットを改造していけば、自由自在に操れるようになります。

推奨年齢は8歳以上となっています。年齢によっては保護者がテキストを一緒に読むなどのサポートは必要です(10歳以上なら子供1人で学習を進められるそうです)

複数受講割引や分割払いも可能ですので、興味を持たれた方はまず資料請求されることをおすすめします。

生涯学習のユーキャン

 

③【月定額制】の低価格プログラミングスクール

「月定額制」のポイント

「月定額制」「月謝制」「サブスクリプション」(サブスク)と呼ばれるスタイルの支払い方法です。月定額制は、とくかく安心してはじめられます(そして、もし自分に合ってなければいつでも退会可能です。その後の費用は発生しません。)その他、学習期間や学習スピードを自分で決められたり、複数のコースを受講できたりするスクールもあります。

『SAMURAI TERAKOYA』(侍テラコヤ)

侍のサブスク

SAMURAI TERAKOYA

SAMURAI TERAKOYA

SAMURAI TERAKOYA

SAMURAI TERAKOYA

講座名SAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
HTML・CSS・Git・GiHub・JavaScript・PHP・jQuery・SQL・Laravel・WordPress・Python・Ruby・React.js・Node.js・Java・Dart・C++・C#・Swift・Samarin・Kotlin・Unity・Microsoft Azure・Amazon Web Service等
学習期間自身で好きなだけ学習(月単位)
特徴
  • 日本最大級のサブスク型プログラミングスクール
  • 質が高く豊富な「教材」「課題」
  • 月1回以上のオンラインレッスン
  • 「半年定額」「年間定額」なら更にお得に学べる
価格・単月契約ライトプラン:月額3,278円(税込)
・半年契約ライトプラン:月額2,480円(税込)
・年間契約ライトプラン:月額2,178円(税込)

詳細情報受講料はこちらでチェック。


SAMURAI ENGINEER Plus+

「SAMURAI TERAKOYA」は、質の高いプログラミング学習サービスでありながら、入会金不要で毎月定額で学べる日本最大級のサブスク型プログラミングスクールです。

学習期間は「単月定額」「半年定額」「年間定額」から選べます。

「単月定額」なら月額3,278円で気軽にスタート出来ます(もし自分に合わない場合はいつでも退会可能です)

またじっくりと学習したいと思っている方は、「半年」または「年間」の学習を前提とすることで、なんと月額2,178円(税込)から学習できます(年間定額・ライトプランの場合)

※ただし、「半年定額」「年間定額」の場合、途中で退会する場合は、残月数に応じた解約違約金が発生するので注意してください。

学習プログラムは、現在40種類以上の質の高い「教材」と「課題」が用意されており、プログラミングの基礎から実践まで学習していけます(学習し放題)

その結果、エンジニアに必要な「自走力」を身につけられます。

つまづいたらいつでも、平均回答スピード30分以内の「Q&A掲示板」で相談できます(質問し放題)

また、「ライトプラン」では月1回のオンラインレッスンで現役エンジニアに相談できます(ベーシックプラン:2回、プレミアムプラン:4回)

プログラミング学習していくと「言語化できない悩み」にぶつかることがありますが、マンツーマンのオンラインレッスンなら解決の近道になるはずです(zoomを使用)

さらに「学習ログ」や仲間とのコミュニケーションなど、孤独にならず安定したモチベーションを維持しながら計画的に学習を継続できる仕組みが構築されています。

サブスクでしかも、現役エンジニアとのオンラインレッスンまで可能なので、「ある程度独学で学習をしているもののつまずいている人」、さらにスキルアップするために「実践的な質問を現役エンジニアにしてみたい人」など、さまざまな人のニーズに答えられるサービスです。

日本初のマンツーマンプログラミングスクールとして培ったノウハウは、特に初心者への対応(初心者目線)に活かされるはずです。

「SAMURAI TERAKOYA」は、サブスクなので気軽にスタートできます。個人的には、悩むくらいなら「単月定額」で数ヶ月入学してその魅力を体感してみることをおすすめします。


一方、「マンツーマンのフルサポートを受けたい」人や、「最速でエンジニアになりたい」人などは、現役エンジニアの専属講師によるマンツーマンレッスン&サポートなどのフルサービスが受けられる同社のSAMURAI ENGINEER(侍エンジニア塾)をおすすめします。

詳細情報はコチラで確認してください

SAMURAI TERAKOYA

 

SAMURAI TERAKOYA


CODEGYM Monthly』(コードジムマンスリー)

コーチング

CODEGYM Monthly

CODEGYM Monthly

CODEGYM Monthly

CODEGYM Monthly

講座名CODEGYM Monthly
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
HTML5・CSS3・JavaScript・TypeScript・PHP・swift・Python・Django・CakePHP・Laravel・COBOL・VBA・C言語・C#・C++・VB6・VB.net・Ruby・Ruby on Rails・Java・JSP・Servlet・RedHat・AWK・Oracle・MySQL・Symfoware・Nuxt.js・Flutter・Firebase・GraphQL・Blockchain・Dart・Go・Perl・Selenium・AngularJs・ReactNativ・React・Vue.js・Node.js 等
学習期間月謝制なので自分で選択可能
特徴
  • コーチング主体のプログラミング学習サービス
  • 目標達成に必要なプロセスをコーディネート
  • 一人ひとりに最適化した学習が可能に
価格ライトプラン:月額24,970円(税込)
スタンダードプラン:月額38,280円(税込)
ビジネスプラン:月額65,780円(税込)
詳細情報受講料はこちらでチェック。

CODEGYM プログラミング教養

「CODEGYM Monthly」は、独学の効率を最大化するための「コーチングに特化」したプログラミング学習サービスです。

通った分だけ支払う「月謝制」なので気軽に学習をはじめることができます。

実績のある現役エンジニアが、目標達成するための専属コーチになり「何をいつどのように学習すればよいか」を提案するなど、目標達成に必要な最短距離でのプロセスをトータルコーディネートしてくれます。

そもそも、プログラミング学習のほとんどの部分は、一人でコツコツと作業し、エラーと向き合いながら成長する「独学」とも言えます。そして「独学」は、非効率な学習・目的との乖離・挫折に至ることも多いです。

「CODEGYM Monthly」では、

一人ひとりに最適化した「目標設定」「学習計画」「教材選定」「学習方法」「進捗管理」などの手厚いコーチングを受けながら効果・効率を最大化した学習が可能となっています。

コーチング・技術相談の回数毎に料金プランが設定されており、ライトプランは月額24,970円ではじめられます。

カウンセリング・コーチング・技術相談の他にも、質問し放題のチャットサポートや、会員限定Slackへの参加も可能で、さらなる知識向上・モチベーションアップにつながります。

コーチングに特化することで、質の高いコーチングをお手頃な価格で受けることが出来る付加価値の高い学習サービスと言えます。

無料相談も受け付けており、参加すれば詳しいサービス内容が聞けたり、自分にあっているかが簡単に確認できます(入会金OFFクーポンなどがお得なプレゼントが実施されていることもあります(要確認)

詳細情報・無料オンライン説明会はコチラで確認してください

 


『UZUZ COLLEGE』(ウズウズカレッジ:ウズカレ)

CCNA資格

UZUZ COLLEGE

UZUZ COLLEGE

UZUZ COLLEGE

UZUZ COLLEGE

講座名ウズウズカレッジ Javaコース・CCNAコース
学習方法オンライン(教室もあり:東京・大阪)
学習できる
プログラム等
Java・SQL・Servlet・JSP・HTML・JavaScript・CCNA資格等
学習期間1ヶ月~
特徴
  • 入社後の定着率が高い
  • Javaを軸にしたプログラミング習得
  • CCNA資格取得を通じてインフラエンジニアを目指せる
  • サブスク・月定額制(1ヶ月で終了してもOK)
価格Javaコース:月額33,000(税込)
CCNAコース:月額33,000(税込)

詳細情報や受講料はこちらでチェック。

ウズウズカレッジ Javaプログラミングコース

ウズウズカレッジ CCNAコース

「ウズウズカレッジ」は、世の中から「欲しがられる人材」となるための「ビジネス基礎スキル」「専門スキル」が学べるプログラミングスクールです。

2022年から「サブスク型」(月謝制)になり、学びやすくトライしやすくなりました(最低継続期間無し→1ヶ月で終了してもOK)

「ウズウズカレッジ」では、特に「既卒・第二新卒・フリーター」といった「20代の若手人材の人材育成・就職支援」「未経験からのプログラマー就職」にチカラを入れています。

入社一年以内の「定着率が約95%と非常に高い」ことから、実際の就職で成果を発揮するスクール・カリキュラム・サポート体制と言えます。

「ベースとなる社会人力向上」「徹底したキャリアサポートによる職種ミスマッチの回避」「就活・就業後の孤独回避のためのコミュニティ形成」などにより定着率が高まっている要因になっています。

主なコースとしては「Javaコース」「CCNAコース」があります。

「Javaコース」では、現代のシステム開発において中心的な役割を果たしている「Java」を軸にしてプログラミングを学ぶコースです。

プログラミングは、現代社会において、Webサービス、スマホアプリ、機械制御など生活すべてに関わっており非常に市場ニーズが高い職種です。

そして「Java」は、「Ruby」や「PHP」などよりも習得ハードルは高くなりますが、信頼性の高いシステムに活用されることなどから、プログラマー・システムエンジニアのキャリアアップに優位な言語と言えます。

「CCNAコース」は、ネットワークエンジニア向けのCCNA認定資格の取得を通じてインフラエンジニアを目指すコースです。

「インフラエンジニア」とは、ネットワークやサーバーといったITサービスを利用するための通信環境の設計・整備などを行う専門職です。

「専門職」なので不況にも強くまた「5G普及」「リモートワーク増加」などニーズが飛躍的に伸びている職種と言えます。

また、「CCNA」は、世界的な技術者認定資格であり、中小規模のネットワークの構築・管理・運営などの能力を認定する「インフラエンジニアの登竜門的な資格」です。

資格は就職及びその後のキャリアに大きく影響しますので、強力なアピール材料・武器になることは間違いありません。

どちらのコースもeラーニングや、Zoomを使った個別講義・メンタリング、チャットサポートなどの個別指導を全国どこからでも受講することができます(オンライン完結)

また、チャットサポートや課題レビューは回数無制限ですので初心者の方でも安心してはじめられます。

就活サポートは希望者のみとなっています(UZUZ人材紹介事業部に求人紹介依頼をすることになります→【ウズキャリIT】

ウズウズカレッジでは、「納得感をもってサービスを利用」してもらうために「無料カウンセリング」を行っています。

自分にマッチしているか10分程度で把握できますのでぜひ活用してみてください。

条件を満たせばCCNAコースの授業料が無料になる「無料特待プラン」も用意されています。

CCNAコースに興味がある方、条件を満たしている方はぜひ「無料カウンセリング」で詳細を確認することをおすすめします。


ウズウズカレッジ(Youtube)


『techgym』(テックジム)

好評無料講座

techgym

techgym

techgym

講座名techgym(テックジム)
学習方法教室(全国30校舎)・オンライン可
学習できる
プログラム等
Python3基礎コース・Google Apps Scriptコース・Ruby on Railsコース・AIエンジニア養成コース等
学習期間自身で学習コース選択(好きなだけ学習)
※例:「プログラミングをはじめよう」(学習時間:12時間~)
特徴
  • 独自の効率学習メソッド「テックジム方式」
  • 基礎知識なし・座学なしでプログラミングに専念
  • 月会費制の料金で学び放題
価格コース組み換え自由:月額22,000円(税込)
※別途入会金が必要です。
※無料オンライン講座も実施中。
詳細情報受講料はこちらでチェック。

テックジム プログラミング塾資料請求(無料)

ゼロからはじめるPython入門講座(無料)

プログラミング教材一括まとめ買い

「テックジム」は全国にある30校舎で、独自の効率な自主学習メソッド「テックジム方式」で学べるプログラミングスクールです。

月定額制のわかりやすい料金体系となっています(別途入会金が必要です)

「テックジム方式」は基礎知識なし・座学なし・教科書なしでプログラミングを自然に時短で習得できるカリキュラムメソッドです。

例えば、初心者向けPython基礎コースでは、配布されたプリント(教材)を見ながら、いきなりゲーム開発をスタートします。

授業も教科書もない状態からプログラミングをはじめるからこそ、初心者でも興味が湧きそしてその興味が継続します。

この「インプット」ではなくまずコードを書いて「アウトプット」「トライ」するメソッドは、まさに実務・実戦に近いと言えます。

「テックジム」は基本的には全国にある校舎に月会費制で学ぶ形式ですですが、教室が近くに無い方はオンラインで学ぶことも可能です(製本されたプログラミングの教材を一括購入・トレーナーへの自由に質問できる1年間オンラインサポート付き)

また、プログラミング初心者向けにだれでも無料で参加できる「ゼロからはじめるPythonプログラミング講座」(オンライン)を実施しており、テックジムメソッド体験・Python学習ができます(すでに1万人以上の方が受講:開催されていれば受けない手はないです!)

他のプログラミングとは一線を画したカリキュラムをぜひ体験してみてください。

詳細情報・無料体験・資料請求はコチラで確認してください

プログラミング教材一括まとめ買い

「ゼロからはじめるPythonプログラミング講座」(オンライン・無料)

 

「テックジムメソッド」でプログラミングを高速学習


FREEKS』(フリークス)

月定額制

FREEKS

FREEKS

FREEKS

講座名FREEKS(フリークス)
学習方法オンライン(教室もあり:東京)
学習できる
プログラム等
PHPコース・Javaコース・Pythonコース・JavaScriptコース・AndroidJavaコース・Kotlinコース等
学習期間月謝制なので自分で選択可能。
(各コースをマスターするには数ヶ月以上の学習は必要)
特徴
  • 月謝制なので初期費用が抑えられて安心
  • 全コース受講可能
  • 現役エンジニアに質問し放題
価格全コース受講可能:月額10,780円(税込)
詳細情報受講料はこちらでチェック。

FREEKS(フリークス)

「FREEKS」(フリークス)はオンラインで受講できる低価格のプログラミングスクールです(教室もあり:東京)

月謝制を導入しているので、初期費用が抑えられて安心です(各コースをマスターするには数ヶ月必要)

また、なんと全コースが受講可能なので、複数のプログラム(コース)を勉強したいというニーズにも対応します。

受講期間は自分で決めることになるので、ライトに学習したい方、とことん学習したい方どちらもOKです。

現役のエンジニアへ「質問し放題」なので、つまずいて学習が滞ることもありません。

さらに、カリキュラム以外に現役エンジニアによる勉強会や模擬プロジェクトを多く実施しています(オンラインでも受講可能)

「就職サポート」では、専任のキャリアアドバイザーやプロの講師の徹底支援を受けられます(提携企業数は300社以上)

また、月謝制なので就職目的ではなく、自分のITスキル向上や新たな言語習得などの目的でも気軽に受講できます。

「月謝制+全コース受講」で、初期費用も抑えられかつ柔軟が学習が可能な様々な方におすすめのプログラミングスクールになります。

詳細情報・無料説明会はコチラで確認してください

Freeks(フリークス)|月額10,780円のサブスク型プログラミングスクール


『DIVE INTO CODE』

実践力習得

DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODE

講座名DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)
学習方法オンライン
(教室:東京→現在はオンラインのみ)
学習できる
プログラム等
HTML・CSS・Ruby・Ruby on Rails・Git/GitHub・RDBMS/SQL・JavaScript・ActiveRecord・Heroku等
学習期間4ヶ月など
特徴
  • 年齢などの制限なし(未経験OK)
  • 実務レベルのカリキュラム
  • 就職活動で使える制作物が作れる
  • 教育訓練給付金対象講座
価格
  • Webエンジニアコース 就職達成プログラム:647,800円(税込)
    ※教育訓練給付金利用で実質197,800円(税込)
  • Webエンジニア ウィークリーサポートコース:月額30,000円(税込)

詳細情報や受講料はこちらでチェック。

DIVE INTO CODE

「DIVE INTO CODE」は、年齢・学歴・経歴・経験など問わず「実践力をつけて活躍するエンジニアなりたい」と考えている方向けのプログラミングスクールです。

「Webエンジニアコース 就職達成プログラム」は、「実務レベルのカリキュラム」をフルタイムで学習します(4ヶ月で700時間超の学習時間が必要)

学習は、実際の開発を想定した「バーチャル教室」上で、クラスの仲間と「ディスカッション」したり、模擬案件について「チーム開発」を行ったりと実践に近い形で進めます。

また、就職活動時にスキルの証明としても活用できる「オリジナルアプリケーション」も開発します。

さらに、プログラミングを学ぶだけでなく、実務で必要な「要件定義書」「ER図」「テーブル定義書」などの作成スキルも学び本当に使える実践力を身に着けます。

サポートも充実しています。

メンターと学習計画や学習内容について定期的に面談しながら、高い学習効率でプログラミング学習を行っていきます。

メンターには質問し放題なので、学習がストップしたり、挫折することが最小化されています。

卒業後も教材閲覧や質問ができるなどずっとサポートしてもらえるスクールです。

このフルサービスの内容で受講料は647,800円となっています(分割払い可能)

「Webエンジニアコース 就職達成プログラム」は、経済産業省・厚生労働省の「教育訓練給付金対象講座」となっており、受講料の最大70%が給付されます(→実質197,800円)

「DIVE INTO CODE」は、講師の方がホームページ上で紹介されているなど、非常に「透明性」が高く、また国や各協会から公認されているスクールなので「信頼性」が高いと言えます

厚生労働省 専門実践給付金対象講座・経済産業省 第四次産業革命スキル習得講座・Rubyアソシエーション 認定教育期間Gold・Pythonエンジニア育成推進協会 Python認定スクールなど

また、フルタイムで学習できない方向けには「Webエンジニア ウィークリーサポートコース」(ベータ版)も用意されており、月額料金30,000円で学び始めることができます。

こちらは「DIVER Learnings」という学習ツールを中心に自習し、週1回のマンツーマンコーチングを受けながら学習していきます。

個人的には、本気で就職・転職を考えている方なら「Webエンジニアコース 就職達成プログラム」での受講がおすすめです。なぜなら、最短距離で実務レベルまでスキルアップできますし、給付金を活用すれば実質の支払金額は大幅に削減されるからです。

このように、現場で十分に使える技術を身に着けた上での就職を目指したい方には、非常におすすめのスクールになります。

興味のある方は、まずは「無料説明会」「無料カウンセリング」に参加されることをおすすめします。

Webエンジニア フルタイム 就職達成プログラム

 

④【買い切り型】の低価格プログラミングスクール

「買い切り型」のポイント

料金の点で一番すっきりしているのが「買い切り型」です。一度料金を払えば、その動画講座などでずっと学習可能です。さらに質問サポートが可能な場合もあります(期間限定の場合あり)。個人的には独学でテキストを揃えるよりも、「買い切り型」のプログラミングスクールを使うほうが効果的・効率的な学習だと思います(わかりやすい動画・いつでも見れる・ずっと使える)

『デイトラ』

1日1題

デイトラ

デイトラ

デイトラ

講座名デイトラ
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
HTML・CSS・JavaScript・PHP・WordPress・Ruby・Rails・Python・Git・GitHub・Figma・Photoshop・Shopify等
学習期間教材はずっと閲覧可能(質問は1年間可能)
特徴
  • ずっと使える教材、1年間は質問可能
  • 1日1題のステップ形式
  • 全コースでメンターが学習支援
価格WEB制作コース:99,800円(税込)
Pythonコース:89,800円(税込)
動画制作コース:79,800円(税込)
詳細情報受講料はこちらでチェック。

デイトラ

「デイトラ」買い切り型のオンラインプログラミングスクールです。

「1日1題」のステップ式の学習スタイル(動画講義+自習)が特徴です。

個人的には、このような「スモールステップ」の学習方法は非常におすすめです。

高い目標に対して段階を細かくわけ少しずつ習得していくため、負担にならず着実にステップアップできます。

ゆえに「1日1題」のステップ式の学習スタイルは、「高度な知識習得が必要なプログラミング学習」にピッタリの効果的・効率的な学習方法と言えます。

「WEB制作コース」では、HTML・CSS・JavaScript・PHP・WordPressなどが学習できます。

その他「Ruby・Railsコース」、「Pythonコース」、「動画制作コース」等様々なコースがあります。

基本的な学習時間は、初級編・中級編・上級編それぞれ30日程度のカリキュラムが用意されています(平日2時間・休日4時間程度想定)

デイトラでは、学習コンテンツ(教材)はずっと閲覧可能なので期間を気にせず学習していけます。

また、1年間プロのエンジニアへの質問や学習サポートを受けることが可能です。

さらにデイトラ生専用のSlackワークスペースにも参加することができます。

スモールステップ式で、学習が負担にならず(もちろん挫折回避)、楽しく、一歩一歩ステップアップしていくことができるおすすめプログラミングスクールです。

詳細情報・サンプル動画はコチラで確認してください

スモールステップで学習できるプログラミングスクール「デイトラ」


『Skill Hacks』(スキルハックス)

脱初心者へ

Skill Hacks

Skill Hacks

Skill Hacks

講座名Skill Hacks
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
HTML・CSS・Bootstrap・Ruby・Rails・PHP・JavaScript・React等
学習期間動画学習+買い切り型(永久にカリキュラム閲覧可能)
特徴
  • 買い切り型のオンラインプログラミングスクール
  • わかりやすさを徹底した動画学習
  • カリキュラム内の質問は無制限対応
価格Skill Hacks:69,800円(税込)
Skill Hacks(転職サポート付き):79,800円(税込)
詳細情報受講料はこちらでチェック。

Skill Hacks

「Skill Hacks」オンラインでWebアプリ開発が学べる買い切り型のプログラミングスクールです。

Webアプリケーション開発を中心に学ぶことができます。

10~20分のわかりやすい動画コンテンツと、無制限のサポート(LINE@)で効率的にスキルアップし、「最短・最速で脱プログラミング初心者」することを目指します。

料金は買い切り価格で、税込69,800円と非常にお安くなっています。

しかも、買い切り型なので、自分のペースに合わせて学習が可能です(永久にカリキュラムが閲覧可能

また、カリキュラム内の質問であればLINEを通じて無制限に対応してくれるので時間に追われることなくじっくりと学習することが可能です。

広告費削減などのスクール運営を効率化して、この価格とサービスを実現しているそうです。

就職の準備をサポートするプランもあります(就職先紹介などはありません)

「Skill Hacks」は、特にプログラミング初心者の方におすすめです(わかりやすく永久に見れる教材・無制限サポート)

詳細情報・サンプル動画はコチラで確認してください

最短・最速で脱プログラミング初心者|Skill Hacks(スキルハックス)


『RailsHack』(レイルズハック)

RoR学習

RailsHack

RailsHack

RailsHack

講座名RailsHackプログラミング講座
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
HTML・CSS・Bootstrap・Ruby on Rails等
学習期間買い切り型(期限なし)
特徴
  • 買い切り型なので安心して学べる
  • 実戦講座で成果物がつくれる
  • 質問もできる(完全サポートコース)
価格独学コース:通常価格29,800円(税込)
→限定価格19,800円(税込)
完全サポートコース:通常価格69,800円(税込)
→限定価格29,800円(税込)
※キャンペーン価格(2021年10月)
詳細情報受講料はこちらでチェック。

RailsHack

「RailsHack」はオンライン買い切り型で「Ruby onRails」が学べるプログラミング講座す。

最短1ヶ月で「Ruby onRails」(RoR・Ruby)の基礎を習得できる後座になっています。

動画を使って初心者にも分かりやすくWEBアプリ・サービの制作方法をを学ぶ事ができます。

動画は、講義のプレゼンテーション画面・操作画面などでわかりやすく解説されており、パソコン画面に映しながら作業するのがおすすめです。

「独学コース」は、オンライン動画講座で独学していくコースです。

動画は、講義のプレゼンテーション画面・操作画面などでわかりやすく解説されています。

しかも「買切り価格」なので、購入後は何回でも動画を視聴して学習していくことが可能です。

さらに、おすすめなのは「完全サポートコース」です。

50本以上の動画講座に加えて、ベテラン講師による安心のサポートが1年間付属しています。

講師への質問(チャット・メール対応)ができるので、エラーなどで次に進めなくなることがなくなります。

  • メールサポートは、1年間365日無制限に質問できます(24時間受付)
  • チャットサポートは、最大30分のサポートが12回受けれます(事前予約・講師にダイレクトに質問可能)
  • 通常の質問はメールで、講師に直接質問して理解を深めたい場合はチャットを使うと良いと思います。

基礎講座だけでなく、実践的講座も用意されており実際に「メモアプリ」などを制作することができます。

実践動画は随時拡充中で、今後講座が増えても追加費用はかからず、期限無しでずっと学習することができます

いつでも動画を観ることできるので「辞書」「バイブル」的に使っていくことも効果的です。

スクールよりも圧倒的に低価格で学習でき、また、成果物もつくれるので確実にスキルアップできる講座と言えます。

「先着限定」でお得にはじめることができるキャンペーンも用意されていますので気になる方はぜひチェックしてみてください。

詳細情報はコチラで確認してください


『WPHack』(ワードプレスプログラミング講座)

ワードプレス

WPHack

WPHack

WPHack

WPHack

講座名WPHack ワードプレスプログラミング講座
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
WordPress・HTML・CSS・Bootstrap等
学習期間買い切り型(動画視聴期限なし)
特徴
  • 買い切り型なので安心して学べる
  • 実戦講座で成果物がつくれる
  • 質問もできる(完全サポートコース)
価格完全サポートコース:通常価格69,800円(税込)
→限定価格29,800円(税込)
※キャンペーン価格(2021年9月)
詳細情報受講料はこちらでチェック。

WPHack

「WPHack」オンライン買い切り型の「ワードプレスプログラミング講座」です。

WordPress(ワードプレス)、全ウェブサイトの約43%が利用している「コンテンツ管理システム」(CMS)です。

また「日本語を使用しているサイトのCMS」では、約83という圧倒的なシェアを誇っています(出典:W3Techs

初心者でもサイトやブログの作成が簡単に行える「コンテンツ管理システム」(CMS)の業界標準的なツールと言えます(当サイトも利用)

その「WordPress」を、動画を使って初心者でも分かりやすく学ぶ事ができるのが「WPHack」です。

講師はAmazonにてWordPress関連本でランキング1位を獲得している「よこやま 良平」氏。なので非常にわかりやすく、安心して学べる動画講座になっています。

コースは2つ用意されています。

「独学コース」は、160を超える授業数のわかりやすい動画で学習していくコースです。

動画は、講義のプレゼンテーション画面・操作画面などでわかりやすく解説されています。

しかも「買切り価格」なので、購入後は何回でも動画を視聴して学習していくことが可能です。

さらに、「完全サポートコース」なら動画講座に加えて、ベテラン講師による安心のサポートが1年間付属しています。

講師への質問(チャット・メール対応)ができるので、エラーなどで次に進めなくなることがなくなります。

  • メールサポートは、1年間365日無制限に質問できます(24時間受付)
  • チャットサポートは、最大30分のサポートが12回受けれます(事前予約・講師にダイレクトに質問可能)

通常の質問はメールで、講師に直接質問して理解を深めたい場合はチャットを使うと良いと思います。

また基礎講座だけでなく、WordPressの実戦を前提に講座がつくられているので、実際にWordPressをWEBサーバーに公開したり、オリジナルテーマの作成などもできるようになります。

動画は随時追加されています(2021年9月現在は160の動画講座。追加されても追加料金等はありません)

スクールよりも圧倒的に低価格で学習でき、また、成果物もつくれるので確実にスキルアップできる講座になっています。

また買い切り価格なので、いつでも動画を見ることができます。また、動画が体系的に構成されているので「辞書」「バイブル」的な使い方も効果的です。

「限定割引」など、さらにお得にはじめることができるキャンペーンが行われている場合もありますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

詳細情報はコチラで確認してください

 

⑤【研修型】低価格プログラミングスクール

「研修型」のポイント

IT関連企業などに就職を目指している方向けにプログラミング研修を行ってくれるスクールです。人材マッチングを兼ねており無料の場合もあります。一方で入校の条件や応募資格があり、年齢の若い方・就職意思・やる気のある方などに限定されます(スクリーニング・テストなどが実施される場合もあります)IT業界に就職するという明確な意思があるものの、費用面で学習を躊躇している方などに適しています。

『0円スクール』(ゼロスク)

0円で学習

ゼロスク

ゼロスク

ゼロスク

講座名0円スクール(ゼロスク)
学習方法教室(札幌・仙台・名古屋・大阪・福岡※2021年10月現在)
学習できる
プログラム等
Java・HTML・CSS・JavaScript・SQL・jQuery・Bootstrap・SAStrusts等
学習期間1~3ヶ月前後(週4日程度)
特徴
  • Javaを中心にしたプログラミングスクール
  • 入学金・受講料・教材費は0円(完全無料)
  • 入校条件あり(18~35才:就職意思のある方)
価格初心者コース・開発コース:0円

詳細情報はこちらでチェック。


0円スクール(ゼロスク)

「0円スクール」(ゼロスク)無料でJavaの研修を受けることができるプログラミングスクールです。

現在、全国5地域の教室でスクールを開校しています。

講師の徹底サポートを受けながら、現場目線の独自学習教材をベースにプログラミングの基礎から、アプリ開発まで現場で必要とされるスキルを磨きます。

そして「0円スクール」(ゼロスク)の最大の特徴は、その名の通り受講料などの費用がまったく発生しないということです(入学金・カリキュラム・受講料などすべてが無料)

なぜ0円かというと、IT業界活性化のための学びの場を提供するという目的で実施しているからです。

約3ヶ月程度でプログラミングスキルを習得した後に、希望者にはIT関連企業が積極的雇用を行ってくれます(就職率は9割以上)

ただし、入校にあたっては条件もあります。

年齢は18~35才までで、1年以内にIT業界に就職・転職意思のある、やる気のある方などが受講条件です。

ただし、入校時にスキルは必要なく、受講生のほとんどは未経験者からはじめているそうです。

なので、IT企業に就職することを目指してスキルを身に着けたいが、費用面でプログラミングスクールに通うのを躊躇している方にとって「0円スクール」(ゼロスク)は絶好のチャンスとなります。

教室が通学できる範囲にある方は、まず「説明会」への参加や「体験入学」をしてみることをおすすめします。

詳細情報・説明会・体験入学はコチラで確認してください


『UZUZ COLLEGE』(ウズウズカレッジ:ウズカレ)

CCNA資格

UZUZ COLLEGE

UZUZ COLLEGE

UZUZ COLLEGE

UZUZ COLLEGE

講座名ウズウズカレッジ Javaコース・CCNAコース
学習方法オンライン(教室もあり:東京・大阪)
学習できる
プログラム等
Java・SQL・Servlet・JSP・HTML・JavaScript・CCNA資格等
学習期間1ヶ月~
特徴
  • 入社後の定着率が高い
  • Javaを軸にしたプログラミング習得
  • CCNA資格取得を通じてインフラエンジニアを目指せる
  • サブスク・月定額制(1ヶ月で終了してもOK)
価格Javaコース:月額33,000(税込)
CCNAコース:月額33,000(税込)

詳細情報や受講料はこちらでチェック。

ウズウズカレッジ Javaプログラミングコース

ウズウズカレッジ CCNAコース

「ウズウズカレッジ」は、世の中から「欲しがられる人材」となるための「ビジネス基礎スキル」「専門スキル」が学べるプログラミングスクールです。

2022年から「サブスク型」(月謝制)になり、学びやすくトライしやすくなりました(最低継続期間無し→1ヶ月で終了してもOK)

「ウズウズカレッジ」では、特に「既卒・第二新卒・フリーター」といった「20代の若手人材の人材育成・就職支援」「未経験からのプログラマー就職」にチカラを入れています。

入社一年以内の「定着率が約95%と非常に高い」ことから、実際の就職で成果を発揮するスクール・カリキュラム・サポート体制と言えます。

「ベースとなる社会人力向上」「徹底したキャリアサポートによる職種ミスマッチの回避」「就活・就業後の孤独回避のためのコミュニティ形成」などにより定着率が高まっている要因になっています。

主なコースとしては「Javaコース」「CCNAコース」があります。

「Javaコース」では、現代のシステム開発において中心的な役割を果たしている「Java」を軸にしてプログラミングを学ぶコースです。

プログラミングは、現代社会において、Webサービス、スマホアプリ、機械制御など生活すべてに関わっており非常に市場ニーズが高い職種です。

そして「Java」は、「Ruby」や「PHP」などよりも習得ハードルは高くなりますが、信頼性の高いシステムに活用されることなどから、プログラマー・システムエンジニアのキャリアアップに優位な言語と言えます。

「CCNAコース」は、ネットワークエンジニア向けのCCNA認定資格の取得を通じてインフラエンジニアを目指すコースです。

「インフラエンジニア」とは、ネットワークやサーバーといったITサービスを利用するための通信環境の設計・整備などを行う専門職です。

「専門職」なので不況にも強くまた「5G普及」「リモートワーク増加」などニーズが飛躍的に伸びている職種と言えます。

また、「CCNA」は、世界的な技術者認定資格であり、中小規模のネットワークの構築・管理・運営などの能力を認定する「インフラエンジニアの登竜門的な資格」です。

資格は就職及びその後のキャリアに大きく影響しますので、強力なアピール材料・武器になることは間違いありません。

どちらのコースもeラーニングや、Zoomを使った個別講義・メンタリング、チャットサポートなどの個別指導を全国どこからでも受講することができます(オンライン完結)

また、チャットサポートや課題レビューは回数無制限ですので初心者の方でも安心してはじめられます。

就活サポートは希望者のみとなっています(UZUZ人材紹介事業部に求人紹介依頼をすることになります→【ウズキャリIT】

ウズウズカレッジでは、「納得感をもってサービスを利用」してもらうために「無料カウンセリング」を行っています。

自分にマッチしているか10分程度で把握できますのでぜひ活用してみてください。

条件を満たせばCCNAコースの授業料が無料になる「無料特待プラン」も用意されています。

CCNAコースに興味がある方、条件を満たしている方はぜひ「無料カウンセリング」で詳細を確認することをおすすめします。


ウズウズカレッジ(Youtube)

 

⑥【出世払い型】低価格プログラミングスクール

「出世払い型」のポイント

就職が決まった後、その給料でスクール費用を支払っていく、まさに出世払いのスタイルです。アメリカ・イギリスなどでは、奨学金・学生ローンの代替えとして普及しています。就職・転職実現まで支払いが全く発生しないので、本気で就職を目指し、プログラミングスクールで学習したいが費用面で躊躇しているというかたはチェックしてみてください(入校条件・規約などもきちんとチェックする必要があります)

『CODEGYM エンジニア転職』

出世払いも

CODEGYM エンジニア転職

CODEGYM エンジニア転職

CODEGYM エンジニア転職

CODEGYM エンジニア転職

講座名CODEGYM エンジニア転職
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
HTML5・CSS3・JavaScript・TypeScript・PHP・swift・Python・Django・CakePHP・Laravel・COBOL・VBA・C言語・C#・C++・VB6・VB.net・Ruby・Ruby on Rails・Java・JSP・Servlet・RedHat・AWK・Oracle・MySQL・Symfoware・Nuxt.js・Flutter・Firebase・GraphQL・Blockchain・Dart・Go・Perl・Selenium・AngularJs・ReactNativ・React・Vue.js・Node.js 等
学習期間20週間コース・40週間など
特徴
  • 楽しみながら学ぶ本格的カリキュラム
  • 専任コミュニティマネージャーなどの充実サポート
  • 日本初の「出世払い」(ISA)も選択可能
価格分割払い・一括払いの場合は、
・フルタイムコース:690,000円(税込み)
・パートタイムコース:690,000円(税込み)
ISAの場合は、入会金・授業料:0円
→就職・転職に成功したら給与額面の15%(30回)

詳細情報はこちらでチェック。


CODEGYM エンジニア転職

「CODEGYM エンジニア転職」は、エンジニア業界で活躍し続ける人材輩出を標榜している質の高いフルサービスのプログラミングスクールです。

学び方として、短期集中型の「フルタイムコース」と、仕事を続けながら転職を目指す「パートタイムコース」の2つのコースが用意されています。

完全オンラインの「楽しみながら学ぶ」を意識した独自の本格的カリキュラムで、就職・転職先でストレスなく仕事を進められるスキルを身に着けます。

学習内容は、多岐にわたり、「コンピュータ・サイエンスの基礎」~「ソフトウェア開発工学」~「Linuxやネットワーク」~「セキュリティ技術」~「各種プログラミング学習」~「Webアプリケーション開発」など様々なスキルを身に着け、最終的にリモートによるチーム開発を行います。

サポート体制も万全です。

受講生のすべての学習時間などは分単位で記録され、専任の「コミュニティマネージャー」「担当コーチ」が随時確認。蓄積された学習データに基づいて学習進捗やメンタル面のサポートや、つまづきの解消などマンツーマンのサポート・コーチングが受けられます。

また就活サポートは、予め定められたオリエンテーションだけでなくキャリアアドバイザー」によるマンツーマンサポートや提携エージェントを活用した人材紹介プログラムも利用できます。

受講生が望む就職・転職先を見つけることを重要視しています(ミスマッチにつながる業斡旋は行わない)

そして料金の支払い方法として「一括払い」「分割払い」の他、初期費用のかからない「出世払い」(ISA)を日本で初めて導入しました。

「CODEGYM エンジニア転職」では、カリキュラムやコーチングに定評のある最高のフルサービスの環境や、日本ではじめてISAを取り入れるなど積極的に改善を続けているプログラミングスクールだと感じます。

就職先でスムーズに業務に取り組めるレベルにまで学習できるおすすめの「エンジニア養成校」だと思います。

興味のある方は、まず無料のオンライン相談や、無料のWebプログラミング基礎講座を受講してみることをおすすめします。

詳細情報はコチラで確認してください

 

⑦【分割払い型】プログラミングスクール

「分割払い型」のポイント

総額は10万円以上になりますが、「分割払い」ができるプログラミングスクールを紹介しておきます。

「充実したフルサービスのプログラミングスクールを受講したい」かつ「初期費用を安くしたい」というニーズをお持ちの方におすすめです。

ここでは「現金やクレジットカード」で「24回分割払いで月1万円程度」(もしくは12回払いで月2万円程度)で受講できるおすすめのスクールを紹介します。

『Tech Academy』(テックアカデミー)

受講者数No.1

TechAcademy

TechAcademy

TechAcademy

TechAcademy

講座名Tech Academy(テックアカデミー)
学習方法オンラインのみ
学習できる
プログラム等
HTML・CSS・Bootstrap・Git・GitHub・Ruby・Ruby on Rails・PHP・Laravel・Java・Unigy・JQuery・Python・iPhoneアプリ・Androidアプリ等
※受講コースにより異なります。
学習期間4・8・12・16週間プラン等
特徴
  • 細分化された豊富なコース
  • 複数コース受講も可能(お得)
  • オススメコース診断で最適コースが見つけられる
  • 週2回のビデオチャットによるマンツーマンメンタリングなどサポートが充実
  • カリキュラムはずっと閲覧可能
価格はじめてのプログラミングコース(社会人):174,900円(税込)~
はじめての副業コース(社会人):174,900円(税込)~
WordPressコース(社会人):174,900円(税込)~
※分割払いも可能(7,288円~:24回払い)
※学割も可能→はじめてのプログラミングコース(学生):163,900円(税込)など
詳細情報や受講料はこちらでチェック。

TechAcademy

「Tech Academy」は、完全オンラインのプログラミングスクールです(教室はありません)

受講者数No.1のプログラミングスクールなので、安心して学ぶことができます(2021年8月調査:GMOリサーチ)

特徴としては目的ごとにコースが細分化されているので、自分の学びたいものが決まっていれば短期間・低価格で習得することが可能です。

また、組み合わせて受講できる「セット」や、様々なコースをいくらでも受講できる「ウケ放題」もあります。

コースが細分化されていますが、1分程度で自分に合っているコースがわかる「オススメコース」診断を使えば、簡単に最適なコースを見つけることができます。

初心者に特におすすめな「人気コース」は「はじめてのプログラミングコース」「はじめての副業コース」です。

「はじめてのプログラミングコース」では「HTML・CSS・PHP」などWebサイト開発に必要なプログラム等を4週間で学習できます。

そして「はじめての副業コース」では、3つのWebサイトを実際に作成するなど、より実務に近い形で副業スキルを身に着けます。

さらに「はじめての副業コース」でスゴイのは、実力テストに合格し希望すれば、全員に実際の仕事を紹介してもらえるということです。

納品までをメンターがサポートしてくれますので、はじめての方でも安心して取り組むことができます。

「WordPressコース」では、WordPressをを中心にしながら、HTML・CSS・PHPなどWeb構築に必要なプログラミングスキルを手に入れることができます。

挫折をさせない仕組みも充実しており、週2回のビデオチャットによるマンツーマンメンタリング(サポート)、毎日聞けるチャットサポート回数無制限の課題レビューを受けることができます。

「エンジニア転職保証」コースも用意されており、現役エンジニアとキャリアカウンセラーによる学習〜転職までのサポートを受けることが可能です。

現役のプロに気軽に無料相談(スマホでOK)、無料のキャリアカウンセリング、無料体験も用意されているので検討されている方は「まず相談・体験」してみることをおすすめします。

相談・体験すると受講料の割引やプレゼントがもらえる場合があります(実施時期や内容は要確認)

「学生」ならば、さらに料金がお安く設定されていますし、社会人に比べ時間に余裕があるので4週間プランなどの短期プランも受講可能だと思います。

加えてカリキュラムが受講後も閲覧可能なのもおすすめポイントです(学生うちに受講すればずっとバイブル的に使えるということです)


「動画編集」を学びたい方は、テックアカデミーの運営会社(キラメックス株式会社)が運営している「ムークリ」(MOOCRES)で受講できます。

「ムークリ」(MOOCRES)は、超実践的な動画スクールとして「副業を超支援」「超実践的に習得」「プロの講師が超密着指導」などゼロからプロへの道を最短ルートで楽しく学習できる環境が整っています。

現役動画クリエイター講師のライブ授業が受けられる、「超本格的なスクール」なので動画編集を始めたい方にはおすすめです。

詳細情報・キャンペーン情報はコチラで確認してください


テックアカデミーの無料体験

MOOCRES


『GeekLounge』(ジークラウンジ)

大学生限定

GeekLounge

GeekLounge

GeekLounge

講座名GeekLounge(ジークラウンジ)
学習方法オンライン(教室もあり:仙台・名古屋)
学習できる
プログラム等
HTML・CSS・Ruby・Ruby on Rails・Dart・FlutterJ・PHP・WordPress・Javascript,・jQueryなど
学習期間3ヶ月
特徴
  • 大学生向けのプログラミングスクール
  • 全コースでオリジナルサービス開発ができる
  • 24時間チャット対応
価格スキル取得コース:198,000円(税込)
エンジニアコース:264,000円(税込)
フリーランス得コース:264,000円(税込)
※分割払い可能:8,240円(税込)~
詳細情報や受講料はこちらでチェック。

GeekLounge

「GeekLounge」は、主に大学生向けのプログラミングスクールです。

受講対象は、「大学生」「大学院生」及び「短大生」「専門学校生」「高専生」「高校生」となっています。

100時間程度の学習時間でみっちりとプログラミング学習やオリジナルサービス開発を行うことができます。

「学生のうちに、学生だから、本気になって何かをやり切りたい」と思っている大学生も多いと思います。

そのテーマにプログラミング学習を選べば「すぐに使える」「生涯使える」スキルを身につけることができます。

そんな大学生に最適化された短期集中型のプログラミングスクールが「GeekLounge」です。

3つのコースが用意されており、

将来使えるスキルとしてプログラミングの基礎を学ぶ「スキル取得コース」

新卒のエンジニアを目指す学生向けに、より実践的な内容を学ぶ「エンジニアコース」

副業やフリーランスとして卒業後3ヶ月以内に3~5万円の案件獲得を目指す「フリーランスコース」があります。

どちらも完全オンラインで受講可能です(仙台・名古屋に教室あり)

マンツーマンのメンターサポートや、24時間対応のチャット形式質問対応(質問し放題)などつまづきを最低限にするサポート体制が用意されています。

また、授業・部活・バイトなどに多忙な大学生でも、学習が円滑にすすむように受講生一人ひとりに対して完全オリジナルの学習計画を作るなど常に寄り添ってくれます。

また受講料に関しては、現金分割払いや、クレジット分割払いなども可能で、月額8,250円程度(24回払い)から学習開始することができます。

プログラミング学習に最適な時期である学生のうちに、学生に最適化されてプログラミングスクールで効率的な学習をすることが可能となっています。

「プログラミングに興味のある学生」はもちろん、「在学中に何かをやり遂げたい学生」、「逆にやることが見つからない学生」も未来につながる行動への第一歩を踏み出しやすい環境が用意されていると言えます。

興味のある方は、ぜひ無料相談会で詳細説明を受けてみることをおすすめします。

詳細情報はコチラで確認してください

 

⑧【お得キャンペーン型】プログラミングスクール

「お得キャンペーン実施型」のポイント

お得なキャンペーンを活用すれば、10万円前後で学べるプログラミングスクールです。

フルサービスのプログラミングスクールでも、キャンペーンを活用すればお安く利用できる場合があります。

ここでは、「学割」などで「半額程度」割引をしてもらえるプログラミングスクールや、就職が決まった際などにもらえる「祝金」「キャッシュバック」が充実しているプログラミングスクールを紹介します。

『CODE✗CODE』(コードコード)

資格取得

CODE✗CODE

CODE✗CODE

CODE✗CODE

CODE✗CODE

講座名『CODE✗CODE』(コードコード)
学習方法オンライン
学習できる
プログラム等
Python3・TCP/IP・SDN・Linux・AWS・LPIC1資格など
学習期間・8~12週間(最大16週間)
※スピード転職コースは4週間
特徴・テキスト+動画で学習
・担当講師による個別指導やチャットサポート
・学割+内定時祝金などのキャンペーンが充実
→実施時期・内容は要確認
価格クラウドエンジニアコース:288,000円(税込)
→学割キャンペーン:144,000円(税込)
フルスタックエンジニアコース:288,000円(税込)
→学割キャンペーン:144,000円(税込)
スピード転職コース:80,000円(税込)

詳細情報や受講料はこちらでチェック。

CODE×CODE

「CODE✗CODE」は、「クラウドエンジニア」及び「フルスタックエンジニア」コースが用意されています。

クラウドサービスのシステム設計・運用や、複数の分野で活躍できる現場で必要とされる実務的なスキルを獲得し「LPIC Level 1」「CCNA」といった資格取得も目指します。

※「LPIC Level 1」:Linux Professional Institute Certification Level 1、「CCNA」:Cisco Certified Network Associate

教材はWEBで提供されており、テキスト・動画で学習していきます。

IT知識の無い方でも受講できるカリキュラムなので、未経験の方でも安心して取り組めます。

さらに疑問点は、チャットサポートによりその都度解決することができます(回答は10時~22時)

また、週に1回担当講師とのメンタリングが可能ですので、まとめて質問したり悩みを相談したりすることができます。

キャリアサポートも充実しており、カンセリング・企業紹介・書類添削・面接対策など万全の体制で就職・転職活動に挑めます。

キャンペーンが実施されることもあります(学割キャンペーン・大還元キャンペーン・内定キャッシュバック等)

例えば、「学割キャンペーン」の場合は、なんと受講料が「半額」になることもありますので大学生の方などは要チェックです。

※キャンペーンの実施時期・実施内容は要確認。


また、新たなコースとして「CODE✗CODEスピード転職コース」が追加されました。

未経験からITエンジニア(インフラエンジニア)を目指すために「LPIC101」資格取得に特化したカリキュラムになっています。

サポートも充実しているので未経験者でも安心して取り組めます(スケジュール管理・チャットサポート・週次メンタリング・キャリアサポート)

また「資格取得補償制度」を導入しており、条件を満たせば「LPIC101」の受験費用(15,000円)を「CODE✗CODE」が負担してくれます。

その条件は、カリキュラム内の模擬試験で90%以上の得点をマークすることです(模擬試験は何度でも受験可能)

模擬試験を頑張れば、合格にも近づくし受験費用負担も無くなるのでぜひクリアしたいところです。

その他お得なキャンペーンが行われていることがありますので要チェックです。

興味のある方は、まずは無料のWEBオリエンテーションで詳細確認することをおすすめします。

詳細情報はコチラで確認してください

CODE×CODE

CODE×CODEスピード転職コース

 

⑨【子供向け】プログラミングスクール

「子供向け」のポイント

今注目されているのが、小学生などの子供向けプログラミングスクールです。

なぜなら、2024年度の「大学入試共通テスト」から「情報」という新教科で出題されることが決定しており、受験においてもプログラミングスキルが必要になるからです。

小学生からプログラミングに慣れ親しんでおけば、得意科目になったり受験のアドバンテージになるはずです。

また、小学生向けのプログラミングスクールは低価格に設定されていることが多いのも特徴ですので、興味のあるお子さまはぜひ検討してみてください。

『QUREO』(キュレオ)

小学生向け

講座名『QUREO』(キュレオ)
学習方法QUREO(学習ツール&動画)
学習できる
プログラム等
QUREO(Scratchベース)・タイピングなど
学習期間1.5年~
特徴
  • ゲームづくりを通じてプログラミング学習
  • ストーリーやキャラクターの魅力で楽しく学習
  • 教室(QUREOプログラミング教室)またはオンライン(Tech Kids Online Coaching)で学習できる。
価格・教室(QUREOプログラミング教室):月額税込9,900
※教室により異なる
・オンライン(Tech Kids Online Coaching):月額税込12,000円詳細情報受講料はこちらでチェック。

「QUREO」(キュレオ)は、「サイバーエージェントグループ」である「株式会社キュレオ」が提供しているプログラミング学習サービス(教材)です。

ゲームづくりを通じて本格的なプログラミングを学習することができる、小学生に最適化された教材になっています。

RPGゲームのようなストーリー仕立ての学習コンテンツとなっており、小学生も興味をもちながら学習することができます。

クオリティーの高い魅力的なキャラクターを使って様々なゲームをプログラミングすることができます。

「QUREO」は直感的に使えるビジュアルプログラミング言語で記述していきます(スクラッチベース)なので、マウスを中心にした操作でプログラミングを進められます。

また「アルゴ」というキャラクターが学習方法や知識を教えてくれる(音声や動画)ので、小学校低学年でも十分理解できると思います。

さらに「プログラミング能力検定」にも準拠しており、日々の学習が実は検定対策になっています。

プログラミングだけでなく「タイピングカリキュラム」も用意されています。

QUREOはビジュアルプログラミングなので、タイピング能力はほとんど必要ありません。ただし、中学校や高校などで、本格的なテキストベースで記述するプログラミング言語に移行した場合はタイピングスキルは必須となります。

「QUREO」は、「通って学ぶ」または「オンラインで学ぶ」ことができます。

  • 「通って学ぶ」場合は、全国に2,500以上ある教室に通って個別指導を受けながら学習する「QUREOプログラミング教室」(運営:株式会社キュレオ)
  • 「オンラインで学ぶ」場合は、オンラインでマンツーマン面談を受けながら学習する「Tech Kids Online Coaching」(運営:株式会社CA Tech Kids)

どちらも体験学習が可能になっているので、興味のある方は一度体験されてから申し込むことをおすすめします

詳細情報はコチラで確認してください

「教室」に通って学習するなら?

「オンライン」で自宅で学習するなら?

関連記事
【通いor自宅】QUREOは小学生向けのお得なプログラミング学習サービス【受験対策にも】

「QUREO」(キュレオ)は、ゲームづくりを通じてプログラミング学習を進められる、小学生にピッタリの低価格プログラミング学習プラットフォーム(教材)です。 全国2,700校以上の教 ...

続きを見る

『Z会プログラミング講座 with LEGO® Education』

小学生向け

Z会

Z会

Z会

講座名Z会プログラミング講座 with LEGO® Education
学習方法テキスト教材+LEGO エデュケーション SPIKE
学習できる
プログラム等
Scratchなど
学習期間全12回(1年間)
特徴
  • LEGO エデュケーション SPIKEを使って学習
  • 紙の「ワークブック」にそって学習を進める
  • 「保護者さま向けガイド」で子どもをサポート
価格・SPIKEベーシック編(小2~小5):月額税込5,500円(全12回)
・標準編(小3~小6):月額税込6,160円(全12回)
詳細情報受講料はこちらでチェック。

Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education/資料請求はこちら

「Z会プログラミング講座 with LEGO® Education」は、「LEGO エデュケーション SPIKE」というキットを使ってプログラミングが学べる小学生向けの通信講座です。

「LEGO エデュケーション SPIKE」は、プログラミングスキルが身につけられる「知育学習教材」です。

レゴ®ブロックにセンサーやモーターなどを取り付けてロボットを作って、それをビジュアルプログラミング(スクラッチベース)にて制御することができます。

レゴブロックなので、組み立ても楽しく簡単にできますし、プログラミングも直感的に行えるビジュアルプログラミングなので小学生でも興味をもって学習することができます。

「Z会プログラミング講座 with LEGO® Education」では、初回に「LEGO エデュケーション SPIKE」を購入し、毎月送られてくる紙のテキストにそって学習をすすめていきます。

Z会なのでテキストの質にもこだわっています。

イラストが豊富でわかりやすく、書き込みながら理解が深められる「お子さま用ワークブック」に加えて

子どもへのアドバイスがわかりやすくまとめられた「保護者さま用ガイド」

が毎月送られてくるので、プログラミング初心者のお母さんでもガイドをみながらサポート・フォローをすることができます。

学習の進め方としては?


  1. テキストを見ながらレゴ®ブロックを組み立てる。
  2. センサー・モーターなどを取り付けタブレットでビジュアルプログラミング
  3. 完成したロボットを動かしてみる、さらに創意工夫をして発展させる。
  4. Z会オリジナルのWEBテストを受けて、身についているのか確認する。

といったサイクルで行っていきます(詳しくは無料のパンフレットで)

受講料は月額税込5,500円~ということで、プログラミングスクールとしては格安の料金設定になっています。

ただし初回時にキット代金が必要となります(キャンペーンが行われていることもあるので要チェックです)

まずは、無料の「最新パンフレット」で教材見本などをチェックしてから申し込むことをおすすめします。

詳細情報はコチラで確認してください

Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education/資料請求はこちら

『ユーキャン』

買切り料金

ユーキャン

ユーキャン

ユーキャン

講座名ユーキャン
学習方法オンライン・テキスト等※コースにより異なる
学習できる
プログラム等
HTML・CSS・Illustrator・PHP・Scratch等
学習期間3ヶ月など
特徴
  • 未経験者に最適化したカリキュラム
  • オンライン個人レッスン可能なコースあり
  • 小学生向けのコースもあり
価格・プログラミング入門コース(PHP):64,000円
・Web制作入門コース(HTML/CSS):64,000円
・Web制作入門コース(Illustrator):64,000円
・はじめてのプログラミング講座(Scratch):28,000円詳細情報や最新価格はこちらでチェック。

生涯学習のユーキャン

「ユーキャン」は、TVCMでもおなじみの業界最古の大手通信教育・出版業者です。

ユーキャンでは幅広いジャンルの通信講座が用意されています。

医療事務・ファイナンシャルプランナー・簿記・宅建士などの資格取得の講座から、マジック講座・ウクレレ講座・色鉛筆画講座・ボールペーン字講座など趣味やスキルアップのための講座まで多種多様です。

そして、ユーキャンではプログラミング講座も複数用意されています。

  • プログラミング入門コース(PHP)
  • Web制作入門コース(HTML/CSS)
  • Web制作入門コース(Illustrator)

未経験者に最適化されたカリキュラムとなっています。

さらに「オンラインレッスン」も可能ですので、疑問点を解決しながら学習をすすめることが可能です。

また、小学生向けの講座も用意されています。

  • はじめてのプログラミング講座(Scratch)

プログラミングは小学校でも必修化されていますし、2024年度の大学入試共通テストからは「新教科」(情報)として出題されることになります。

ロボットを組み立て、Scratchベースのソフトでプログラミングを行い、ロボットを動かして遊びながら学ぶことができます。

チャレンジミッションも用意されており、ロボットを改造していけば、自由自在に操れるようになります。

推奨年齢は8歳以上となっています。年齢によっては保護者がテキストを一緒に読むなどのサポートは必要です(10歳以上なら子供1人で学習を進められるそうです)

複数受講割引や分割払いも可能ですので、興味を持たれた方はまず資料請求されることをおすすめします。

生涯学習のユーキャン

 

10万円以下で学べるプログラミングスクールまとめ

まとめ

  • プログラミングスクールは「独学」よりも近道でスキルアップできる
  • 「独学」はエラーやつまずきから膨大な時間ロスが発生する場合がある(最悪挫折
  • 「高額のプログラミングスクール」は、「フルサービス」を提供(学習コンテンツ・学習&就職サポート)
  • 「低価格のプログラミングスクール」は、経営効率化・言語の集中・月定額制・買い切り型など様々な工夫でコストを削減
  • 自分にマッチしている学習サービスが受けられれば、「低価格プログラミングスクールでOK」
  • ただし、「安い理由」「サービス内容」はきちんと理解してから申し込むこと
  • 安い理由は「短期集中型」「言語・サービス集中型」「月定額制・月謝型」「買い切り型」「研修型」「出世払い型」などに分けられる。
  • 「フルサービス」でも「分割払い」で毎月の支払いを安くしているスクールもある。
  • 自分に合いそうなスクールをピックアップし無料体験・説明会参加・資料請求を行い比較検討した後に申し込むことが大切

私自身は「独学」で様々な本を買い込み、膨大な時間をかけてプログラミング学習してきました。

最初からプログラミングスクールに通えば、どのぐらい時短できたのか考えると恐ろしいです。

個人的には、10万円程度の費用でプログラミング学習ができるスクールは、使わない手はない・使わないともったいないと思います。

ぜひ自分に「丁度いい」「ピッタリ」なプログラミングスクールを見つけて、効果的・効率的にスキルアップしてみてください。

この記事が皆様の参考になれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。