【多言語版・輸入盤】ジブリBlu-ray・DVDでスペイン語学習【親子で学べる】

  • URLをコピーしました!

サッカーコーチとしてスペインに行くことがあるのでスペイン語学習をつづけています。

また子供もスペイン語に興味をもっているので子供といっしょに学習することも多いです。

いろいろな教材を試しましたが、映画で学ぶというのもスペイン語漬けの環境にできる一つの方法です。

特に、スタジオジブリの作品なら子供と一緒に学習できるので超おすすめです。

ただし、一般の店舗で売られている日本語版のものにはスペイン語学習に向いていない(スペイン語字幕とスペイン語セリフの不一致)ものもあります。

解決策として「多言語版」「輸入盤」を入手する方法がありますのでこの記事でご紹介します。

目次

スペイン語を学習するコツ→スペイン語を浴び続ける

どれだけスペイン語に触れるかがスペイン語上達の最大のコツだと思います。

語学は、聞いた量、話した量の積み重ねです。

積み重ねがをしていけば、いつか「スーとスペイン語が耳に入ってきて、パッとスペイン語が口から飛び出すようになる」タイミングが必ず来るんです。

ですが、スペイン語教室は少ないですし、スペイン語の学習教材も多くは販売されていません。

でも、自分の好きな長編映画のスペイン語版なら、1時間〜2時間程度の時間スペイン語を浴び続けることができるはずです。

特にスタジオ・ジブリの作品なら、親子でスペイン語学習が可能となります。

ジブリの作品は何回でも飽きずに楽しんで見れますし、子供向けの映画なのでわかりやすい単語やフレーズが多いです。

さらに日本語のフレーズを覚えていることもありスペイン語がスムーズに入ってきます。

(参考)ジブリが飽きない理由

日本テレビの「金曜ロードショー」でのジブリ映画の放送回数がニュースになるくらい、子供から大人まで好きな作品です。

鈴木敏夫プロデューサーによると、飽きない理由は「絵の細かさ」(情報量の多さ)ということです(何度観ても新しい発見・魅力がある)

そして、久石譲さんによる音楽や声優陣もすばらしいですので何度も聴きたくなります。

ジブリ映画でスペイン語学習するメリット
  1. わかりやすい単語・フレーズが多い
  2. 1時間半〜2時間たっぷりスペイン語を浴び続けられる
  3. 日本語フレーズを覚えているので、スペイン語がスムーズに入ってくる
  4. 絵や音楽がすばらしいので、飽きずに続けられる
    →絵が細かく描かれていて、何度観ても新しい発見がある

その効果的な学習方法は?

最初はスペイン語音声で聞き流して「耳を慣らす」ことが大事です。

日本語版のストーリーやセリフはある程度頭に入っているので、スペイン語の字幕を表示して、スペイン語音声を聞くのもいいと思います。

映画を見ながらオウム返しのように発声(シャドーイング)できるようになるのが目標です。

子供は「シャドーイング」を行うことで効果的に語学を身に着けていきます。

スペイン語学習におすすめのジブリ作品【入手の注意点】

ジブリ作品の中には、スペイン語が収録されているBlu-ray・DVDがあります。

「スペイン版」もしくは「日本語版」の「多言語収録版」です。

注意点として「日本版」の「多言語収録版」の場合は、スペイン語字幕がスペイン語のセリフと異なっている場合があります。

なので、スペイン語字幕を見ながら、スペイン語のセリフを確認したい場合は海外向けのDVD・Blu-ray(輸入盤)をおすすめします。

また輸入盤のBlu-ray・DVDを視聴するには「リージョンフリープレーヤー」が必要になるなど注意点があります。

「リージョンフリープレーヤー」とは、視聴する国・地域の制限が無い、世界のどの地域でも見れる再生装置です(後ほど紹介します)

輸入盤の注意点
  • 輸入盤は品数が少ないので、品切れまたは高額になっている商品もあります。
  • リスクを避けるためには、大手通販サイトなど信頼できる販売者からの購入をおすすめします。
  • 必ず自分が必要な字幕・言語(音声)が入っているか購入時にチェックするようにしてください。
  • メディアの種類(DVD・Blu-ray)・リージョンコード・放送規格(NTSC・PAL)がお使いのプレイヤーとマッチしているかどうかの確認も必要です。
  • リージョンフリープレイヤーは海外の映画やライブのDVD・Blu-rayを観ることができるので、1台あると便利です。
    →ライブのDVD・Blu-rayは輸入盤の方が安い買える場合も多いです。

それでは、スペイン語収録、英語収録のBlu-ray、また英語トレーラー(YouTube)を紹介します。

「もののけ姫」

英語トレーラー

YouTube

英語音声収録

出演:Claire Danes, 出演:Billy Crudup, 出演:Gillian Anderson, 出演:Minnie Driver, 出演:Billy Bob Thornton, 出演:Jada Pinkett Smith

スペイン語音声収録

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

「崖の上のポニョ」

英語トレーラー

YouTube

英語音声収録

スペイン語音声収録

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

「となりのトトロ」

英語トレーラー

YouTube

英語音声収録

スペイン語音声収録

「千と千尋の神隠し」

英語トレーラー

YouTube

英語音声収録

スペイン語音声収録

「風の谷のナウシカ」

英語トレーラー

YouTube

英語音声収録

スペイン語音声収録

リージョンフリーDVD・Blu-rayプレーヤー

ディスプレイ付のタイプと、デッキタイプがあります。

リビングなど同じ場所で観る場合はデッキタイプ、色々な場所で観る場合はディスプレイ付タイプがおすすめです。

リージョンフリーかどうかよく確認して購入する必要があります。

ジブリ輸入盤DVDでスペイン語学習まとめ

まとめ
  • スペイン語は聞いた量・話した量の積み重ねでレベルアップする。
  • ジブリ映画は、わかりやすい単語・フレーズを1時間半〜2時間浴びることができる
  • しかも、スペイン語フレーズを覚えていれば、スペイン語スムーズに入ってくる
  • 絵や音楽が素晴らしいので何度観ても飽きない
  • おすすめの勉強法は、スペイン語の字幕を見ながら、スペイン語音声を聞くこと。
  • 2回目からはオウム返しのように発声するトレーニング「シャドーイング」が有効
  • 輸入盤DVD・Blu-rayならスペイン語字幕・スペイン語音声が一致している。
  • 輸入盤DVD・Blu-rayは大手通販サイトでも取り扱っているものがある。
  • プレイヤーのリージョンコードなどがマッチしているかの確認が必要。

個人的なジブリ映画のスペイン語学習におけるおすすめタイトルは?

「千と千尋の神隠し」「崖の上のポニョ」「もののけ姫」です。

ジブリの中でも好きな映画で、かつ、スペイン語音声がクリアで聞き取りやすかったからです。

みなさんもお好きなジブリ映画からスペイン語学習にチャレンジしてみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次