【副業もOK】3Dプリンターで作ってみた・売ってみた!【一番売れたのは?】

【副業もOK】3Dプリンターで作ってみた・売ってみた!【一番売れたのは?】

2019年11月12日

「3Dプリンター」は、趣味の工作の他、DIYや副業にまで使える便利アイテムです。

いままでに3Dプリンターを使って作ってみた「ちょと変わった使い道」「変わりダネアイテム」をご紹介します。

「高額で売れたもの」「問題作」「評価の高いもの」「カラクリのあるもの」「ヒット作」など、私がいままで制作したものの中で特徴のあるものを集めてみました。

また、3Dプリンターで制作したアイテムは、メルカリなどのフリマサイトで販売することも可能です。

メルカリなどのフリマサイトでも一番売れたものや、売るためのコツも紹介します。

アイテムの3Dデータもダウンロードできますので、ぜひ3Dプリンターで印刷してみてください。

 

関連記事
【2022年版】初心者用おすすめ3Dプリンターエントリーモデルをご紹介【予算5万円】

この記事では「初心者でも扱える手ごろな3Dプリンター」をご紹介します。 私が3Dプリンターをはじめた時は、アメリカからの個人輸入するしかありませんでした・・・。 現在ではアマゾンな ...

続きを見る

 

3Dプリンターで作って「いちばん高額で売れた」ものは?

高く売れるのもはやはり「見栄えのするもの」だと思います。あと、個人ではなく店舗で使ってもらえるアイテムだと少々高い値段設定でも買ってもらえます。

『エッフェル塔1/1000スケール』

3Dプリンターでエッフェル塔

高さ30cmのビッグサイズ

一番背の高い値段で買っていただいた(売れた)たアイテムは、「エッフェル塔」です。

実際のエッフェル塔は300m。

1万分の1スケール(高さ30cm)で作りました。

フリー素材や写真資料を参考にしながらできるだけシンプル(細部の作り込みなし)な構造で巨大化しました。

半透明のホワイトのPLA素材(植物由来の樹脂材料)で作ると、非常に質感高い作品になりました!

結果1万円近い値段で購入していただきました。

ただし、手間や送料を考えれば利益は全くありません。

メルカリで利益を出すには、ガイド本などに一度目を通しておくことをおすすめします(利益への近道です)

店舗で飾っていただけるとのことでした。

大変だったことは?

それは「梱包」です。

大きいし、壊れやすいので、段ボールなどで工夫しながら梱包しお送りしました。

 

3Dプリンターで作った「いちばん大きな」ものは?

3Dプリンターで「クルマ」や「家」を作ったという話もありますが、個人用のプリンターで大きなものを作るのは大変です。分割して作って後で組み合わせて作っていくことになります。逆に言えば、その手間を惜しまなければ、どんなに大きなものでも作れるということです。

『実物大トルソー(マネキン)』

実物大トルソー(マネキン)

32分割して3Dプリント

印刷可能範囲ギリギリで3Dプリント

ある企業に「イベント用Tシャツサンプル」を提案する時に作った「トルソー」(マネキン)です。

PLA(植物由来の樹脂材料)を使えば、ある程度軽くて見栄え良くできると安易に考えましたがが・・・・

・3Dプリント時間3日間!(プリンター2台でプリントしてこの時間!)

・材料使用料は2リール(2Kg)

という「超大作」になりました。

結果、そして提案は受け入れられましたのでOKです!

またトルソー自体も気に入っていただいたので、そのままプレゼントしました。

結果大成功だったのですが、プリントアウトするのは本当に大変でした。

 

3Dプリンターで作った「いちばんカラクリのある」ものは?

3Dプリンターでは、簡単な機械的仕組み(カラクリ)も作ることができます。きちんと設計すれば、どんな複雑な仕組みもできると思います。3Dプリンターはアイデアを形にできる最高のツールです!

『爪楊枝鳥(つまようじどり)』

爪楊枝鳥(色付けはおばあちゃんがしてくれた!)

CAD画面

3Dイメージ

カラクリもPLAでつくる

おばあちゃんのリクエストで作った「爪楊枝鳥」(つまようじどり)

昔、観光地のお土産屋さんでよく見かけたものです。

鳥の部分を押すと、下の引き出しが開いて、「つまようじ」が出てきます。

さらに鳥の部分を押すと、くちばしで「つまようじ」をつかんでくれるというカラクリです。

カラクリ部分もほぼすべて3Dプリンター(材料:PLA)で作りました。

鳥が元の位置に戻るためのバネ以外→後日PLAによる板バネに変更

「懐かしい」と見た人(特に年配の方)は喜んでくれました。

白色(半透明)の材料で作ったのですが、おばあちゃんが可愛く色を塗ってくれました!

 

 

 

3Dプリンターで作ってみて「いちばん評価の高かった」ものは?

かゆいところに手が届くような製品は評価が高いです。3Dプリンターは、究極の多品種少量生産なので、個人個人の悩みを解決する商品をつくることが可能です。悩みを解決してくれる唯一の特徴をもつユニークな商品なら評価は非常に高いです。

『仏飯製造機』

整えられた仏飯

浄土真宗の2タイプ

カンタン・キレイに整えられるように工夫

メルカリで売れている

親戚うけがよかったのがこの「仏飯型」

仏飯をカンタン・キレイに整えられるアイテムです。

これもおばあちゃんのリクエストです。

二つの型を合わせて、ごはんを入れて、仏飯器の上で型を外せば出来上がり。

皆さん満足されているのですが、不満な点をあげるとすると「キレイにできすぎる」ということでした!?

おそらく食品サンプルのように見えてしまい、本当のご飯のように見えないということだと思います・・・。

メルカリ・ラクマなどのフリマサイトでも売れました。

一部の人のニーズ(悩み解決)にマッチしており、一般に売っていない商品だったのが良かったと思います。

逆に「ダイソー」で売っているような商品はあまり売れません。

個人的には、ダイソーに無いものをメルカリなどに出品しておけば、絶対に誰かが見つけて買ってくれると思っています。

 

 

3Dプリンターで作って「一番多く売れた」ものは?

お小遣い程度なら3Dプリンターで十分可能です。一般に出回っていない便利な商品ならヒット商品にもなりえます。いまはメルカリやラクマなどのフリマサイトという販売チャンネルが使えるので、初心者の方でも十分に販売するチャンスはあると思います。

また、メルカリやラクマは期間限定ポイントなどが付与されることがあり、個人的には500円くらいの値段設定にすると買ってもらいやすい印象があります(ポイントが消えるくらいなら買っておこうという意識)

初心者でもラッキーヒットする可能性がありますので、興味のある方は挑戦してみてください。

『サッカーボールスタンド』

サッカーボールを置くスタンド

3個並べてディスプレイ

3Dイメージ

数種類のサイズのボールにあうように工夫

「かわいい」と言ってもらえます

フリマサイトで一番売れているのはこの「サッカーボールスタンド」です。

敢えて薄型にして、ボールを主役にしています(スタンドが目立つものが多すぎます)

ボールが転がらないので、棚の上などにもキレイにディスプレイできます。

購入された方からは「かわいい!」と言ってもらえます。

自分の中ではヒット作。
3Dプリンターで作ってよかったな!と思うアイテムのひとつです。

ちなみに「テニスボールスタンド」や「ベースボールスタンド」なども作りました(こちらはボチボチ程度売れます)

時間ができたら「ラクビーボールスタンド」を作ってみようと思っています。

このような小さなアイテムならメルカリなどのフリマである程度簡単に利益を出すことができると思います。

なぜなら、メルカリで利益を出す一つのポイントが送料をいかに節約するか?ということです。

厚さ1cm、重さ25g以下で作れれば普通郵便で送ることだって可能です(84円で済む)

たとえば?

1個1,000円で10個売れれば、10,000円の売上です。手数料が1000円(10%)、送料は840円なので、材料費や梱包資材を差し引いても約8000円程度の利益がでます。

クッキーカッターや、ステンシルプレートなども封筒で送れます。ただし、いまではダイソーなどでも扱うようになったので売れなくなっているかも?

このように初心者の方でも工夫さえすれば、少なくともお小遣いレベル・副業として十分に成立する可能性があると感じています。

3Dプリンターに興味をお持ちの方はぜひ挑戦してみてください。

 

(参考)3Dプリンター&メルカリの参考書籍

初心者におすすめのガイド本的な参考書籍を紹介します。目を通しておくと上達の近道になるのでおすすめです。

 

(参考)初心者向け3Dプリンター

初心者の方は以下のような基準で選ぶことをおすすめします。

  • ボックス形状の安全性・安定性が高いもの
  • 初心者でも使いやすいエントリーモデル
  • はじめやすい5万円程度の価格のプリンター

ダヴィンチ nano w

日本トップシェアの「XYZプリンティング」のコンパクトなエントリーモデルです。

なんともかわいいデザインです。

完成済みなので箱を開けカンタンなセットアップをすれば使えます。

本体は全体がカバーでおおわれているので、お子さんと使用する場合も安心です。

小学生でも扱いやすい3Dプリンター入門モデルといえます。

このモデルは「Wi-Fi対応」なので、パソコンとケーブルなつなぐ必要なく置き場所に困りません(Wi-Fi無しモデルも有)

Windows の無料の3Dソフトである「3D Builder」にも対応しています(ソフトから簡単に印刷できます)

モデル名ダヴィンチnano w
メーカー名XYZプリンティング
造形サイズ120×120×120mm
使用可能フィラメントPLA(専用)
プリンターのサイズ幅28×奥38×高36cm
重さ4.7Kg
ソフトウェアXYZmakerSuite ※3D Builderにも対応

 

VOXELAB Aries

VOXELABの組み立て済みの3Dプリンターです。

20☓20☓20cmの造形物までプリントアウトできます。

長方形(縦長)のボックス構造により、場所を取らないシンプルな形状(セミクローズド)をしています。

フィラメント検出センサー・光電センサーにより、フィラメント切れや停電などのトラブルが起きても、その後印刷を再開することができます。

4.3インチの多言語タッチスクリーン(日本語対応)が採用されており、タッチするだけの快適なコントロールが可能です。

またLEDライトの照明付きなので、造形物の取り出しやプリント状況の観察などの視認性に優れています。

さらにWi-Fi接続に対応しており、3Dデータを送信でき、また印刷工程をリアルタイムで確認することができます。

Windowsだけでなく、Macもサポートしているので幅広いユーザーが使用できます(対応Verなどは要確認)

モデル名Aries
メーカー名VOXELAB
造形サイズ200×200×200mm
使用可能フィラメントPLA・ABS・PETG
プリンターのサイズ幅406×奥416×高469mm
重さ約12Kg
ソフトウェアCura / Voxelmaker / simplfy3D

 

QIDI TECH i mates 3D Printer

QIDI TECHの組み立て済みですぐに造形を楽しめる3Dプリンターです。

26☓20☓20cmという手頃なサイズの造形物までプリントアウトできます。

オール金属フレームによる剛性や、フロントドア・トップカバーによる温度の安定化により、高い精度の印刷が可能となっています。

また造形物をプリントする土台となるビルドプレートは、磁気ビルドプレートフォームになっています。

造形物が完成したらプレートごと取り外し、少しプレートを曲げるだけで簡単に造形物を取り外すことができます。

中国のメーカーですがサポートもしっかりしているので安心です(24時間以内にメールで返信)

Wi-Fi接続が可能で、OSはWindows・Mac双方に対応しています。

モデル名QIDI TECH
メーカー名i mates 3D Printer
造形サイズ260×200×200mm
使用可能フィラメントPLA・ABS・TPU・PETG
プリンターのサイズ幅56×奥45×高42cm
重さ約21Kg
ソフトウェアQidi Tech slicer

(参考)

 

 

3Dデータのダウンロード

ほとんどの3Dプリンターには、サンプルデータが同梱されており、初心者の方でもすぐにプリントして楽しむことができます

こちらのサイトで紹介した一部のデータもダウンロードして使えるようにしていますので、興味のある方はプリントしてみてください。

3Dデータは随時更新していますので、時々チェックしてみてください。

フリーにダウンロード・使用していただいてOKです(ただしアップロードしたり再配布するのはNG)

今月のサンプルデータ

今回は「サッカーボールスタンド」です。

3Dデータは、こちらからダウンロードしてください(STLデータです)

 

3Dプリント製品をメルカリ・ラクマで売るためのコツ

こんな方におすすめ

  • メルカリ・ラクマで3Dプリンターで作った製品は売ることができる(多数の実績あり)
  • 「見栄え」のするものは高く売れる(デザイン・大きさ・素材の工夫が重要)
  • 「悩み」を解決できたり、「ユニーク」(独自性)のあるものは売れる(ダイソーにないもの)
  • 利益を出すなら送料を最大限意識すべき。
  • 理想は、小さな封筒で送れるアイテム(厚さ1cm・重さ25g以下→送料84円)
  • 初心者の方は、3Dプリント製品制作やメルカリのガイド本を読んでおくことをおすすめ。

3Dプリンターは最高に楽しいですし、工夫をすれば副業としても活用可能です。

5万円程度の予算があれば初心者でも扱いやすい高性能な3Dプリンターが手に入りますので、興味をもった方はぜひ挑戦してみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事
3Dプリンターで副業に挑戦(タッパーウェア修理)

3Dプリンターは、趣味の工作のほか、DIYや副業にまで使える便利アイテムです。 今回は3Dプリンターを使って「タッパーウェア醤油差しの修理」を行ってみました。 知り合いのお宅で長年 ...

続きを見る

関連記事
【2022年版】初心者用おすすめ3Dプリンターエントリーモデルをご紹介【予算5万円】

この記事では「初心者でも扱える手ごろな3Dプリンター」をご紹介します。 私が3Dプリンターをはじめた時は、アメリカからの個人輸入するしかありませんでした・・・。 現在ではアマゾンな ...

続きを見る