DIY SIDE JOB

【昇華印刷】『全面星柄』デザインTシャツの作り方【自宅でプリントできる】

2019年12月5日

今回の記事は「昇華印刷」で「全面(全体)にデザイン」する方法のアイデアです。

「昇華印刷」はポリエステルの繊維を直接染める印刷方法です。

そして自宅でもカンタンに挑戦できることは前回の記事で紹介しました。

そのメリットは以下の通りです。

フルカラーで発色がいい。

・Tシャツの風合いが自然(インクが乗った感じはない)

耐久性が高い(同化している・染まっているので色落ちはありません)

少量生産に適している(コストのかかる「版」を作る必要が無い)

「簡単な方法で全面に印刷可能」ですので今回はその方法をご紹介します。

前回記事
【昇華印刷】「星柄」デザインTシャツの作り方【自宅でプリントできる】

最近、「チームオリジナルのTシャツ」を着ている方をよく見ます。 オリジナルの「Tシャツを安価で作ってくれる専門店」が増えましたので利用されているのだと思います。 で ...

続きを見る

 

今回は「星柄Tシャツ」を「全面星柄Tシャツ」にしてみました

前回「昇華印刷」で作ってみた「星柄Tシャツ」(デザインサイズはA4)はこんな感じでした。

今回は「星柄」を「Tシャツ全面(全体)」にちりばめてみました!こんな感じになりました!

使ったのは「A4の昇華転写用紙1枚」だけです。

それでは、作り方はこちらになります。

 

 

 

A4用紙に「星」をたくさん印刷しカットして「昇華印刷」するだけ

「A4の昇華転写用紙」に「星」をおさまり良く配置して印刷します。

それを「星」ごとに切り取って、部分ごとに「アイロン」を使って「昇華印刷」しました。

「星」はきれいに切り取る必要はありません。

「星」の周りをハサミでザクザク切ってから使います。

「昇華印刷」は印刷されていない部分はTシャツ生地に色づくことはありませんこれも「昇華印刷」のメリット」です)

デメリットは「星」を同じ位置に置くことは難しいので完全に同じデザイン(レイアウト)ができないことです。

必ず違うレイアウトのオリジナルの「星柄Tシャツ」ができます(メリットとも言えますかね!?)

この方法は何より「A4の昇華転写用紙1枚」でできるので費用もかけず手軽にいろいろ試せます。

ただし、アイロンをかける手間は増えます(10秒程度×数カ所です)

注意点は、一度プリントしている部分にアイロンをあてないことです(再昇華してムラ・色落ちがおこります)

 

次は「ハート」「バブル」など色々な模様のTシャツをつくろう

「星柄」以外にも試してみたいのが「ハート」「丸」などです。

「イラストタッチ」で描いてみるのもよさそうです。

ご興味もたれたかたは「自宅で昇華印刷」ぜひ挑戦してみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事
【昇華印刷】「星柄」デザインTシャツの作り方【自宅でプリントできる】

最近、「チームオリジナルのTシャツ」を着ている方をよく見ます。 オリジナルの「Tシャツを安価で作ってくれる専門店」が増えましたので利用されているのだと思います。 で ...

続きを見る

 

 


フリーランス案件紹介サービス【クラウドテック】



サポーターが徹底支援。キャリアサポートサービスの「クラウドテック」

    -DIY, SIDE JOB

    © 2021 シッテQ